ニュース

ロゴス、どんな服も空調服に変わるウエストポーチ型の「ボディエアコン」

野電 ボディエアコン・クールユニット(写真はLサイズ)

ロゴスコーポレーションは、アウトドアブランド「LOGOS」より、上半身に涼しい風を送り込む、ウエストポーチ型の空調ベルト「野電 ボディエアコン・クールユニット」を発売した。サイズアはLとSを用意。いずれも価格は9,900円。

USB給電式の大型ファンを備えたウェストポーチ型の空調ベルト。本体を腰にセットして稼働させると、ファンが外気を服の中に送り込み、熱のこもりやすい脇を中心に、上半身にまんべんなく風を行き渡らせるという。

ファンが外気を服の中に送り込む
本体を腰にセットして稼働させると、上半身にまんぜんなく風が行き渡る

ジャケット一体型の空調ファンと違い、着用する服を選ばない点が特徴。一体型ではないため、使用後も本体を洗う必要がなく、家族や作業現場などで使いまわしができるのもポイント。屋外作業やアウトドアシーンなどで活躍するという。

L/Sの2サイズをラインナップ

風量は3段階で調整可能。バッグ内部に配置されたUSB端子に、市販のモバイルバッテリーを接続して使用する。容量10,000mAhのバッテリーを接続した場合、最大12時間の連続駆動が可能(強モード時)。

市販のモバイルバッテリーを使用

Lサイズの対応ウエストサイズは約85〜120cmで、Sサイズは約65〜95cm。

Lサイズの本体サイズは320×130×100mm(幅×奥行き×高さ)で、重さは約305g。Sサイズは310×125×100mm(同)で、重さは約290g。

作動電流は1.0A未満。作動時間の目安は、容量10,000mAhのバッテリーを接続した場合で、強モードで12時間、中モードで28時間、弱モードで58時間。