家電製品ミニレビュー

“出しっぱなし”で毎日使える「マッサージスツール」

しまいこまずに出しっぱなしで使える機能とデザイン

アテックスのフットマッサージャー「ルルド マッサージスツール AX-HXL174」

 最近、ふくらはぎを揉む健康法がブームだ。ふくらはぎを揉むことで血流が良くなり、全身の健康促進に効果があるらしい。というわけで今回は、ふくらはぎはもちろん足裏までマッサージできるアテックスのフットマッサージャー「ルルド マッサージスツール AX-HXL174」を紹介しよう。

メーカー名 アテックス
製品名 ルルド マッサージスツール AX-HXL174
希望小売価格 オープンプライス
購入場所 Amazon.co.jp
購入金額 27,980円

 弊誌ではこれまでなんどもフットマッサージャーを紹介しているが、マッサージスツールの一番の特徴は、上にフタが付いており、椅子としても使えるところだ。フットマッサージ器に限らず、美顔器やマッサージチェアなど、使えば良いことは分かっていても、出しっ放しにできるようなサイズ、デザインではないから……といって、しまいこんでしまうケースは多々ある。マッサージスツールはそんなニーズに目を付けて、椅子としても使えるようにしたほか、デザインにもこだわっている。

 表面に生地はざっくりとした風合いで、なるほど、リビングに置いてみてもしっくり来る。ソファーに座った時に足を置く、オットマンとしても使えそうだ。

製品本体
横から見たところ。台形に近い形
リビングに置いたところ。違和感がなく、オットマンとしても使えそう

 使い方は簡単。椅子の座面となる部分を開ければ、両足を入れるスペースがあるので、そこに足を入れてスイッチを入れるだけ。足裏全体を伸ばすような動作を行なう「ストレッチ&マッサージ」、足先からふくらはぎまでしぼりあげるような「しぼり上げ」、手もみ感覚で足裏を刺激する「足裏リフレ」の3つのコースが搭載されている。

椅子の座面となるフタを開ける
電源コードの差し込み口は本体側面に目立たないように配置されている
足を入れたところ
コースは「ストレッチ&マッサージ」、「しぼり上げ」、「足裏リフレ」の3つが搭載されている

本格的なフットマッサージに夫婦揃ってハマリました!

 肝心の機能についても満足度が高い。本体には22カ所、46層のエアバッグが内蔵されており、本格的なフットマッサージを体験できる。特に私が気に入っているのは、ストレッチ&マッサージのコースだ。つま先部分をぐーっと持ち上げられるので、足全体が伸びてとにかく気持ちが良い。ふくらはぎ部分もエアーが密着してしっかり強めにもみほぐされる。足裏のツボまでしっかり刺激してくれるので、終わった後は足がスッキリして、身体全体がなんだかポカポカしている。

 また、本体底面のスタンドを立てることで、本体が約13度傾き、足が入れやすくなるという工夫も。普段使っているソファに座ったままで楽な姿勢でマッサージできる。

本体底面にスタンドが付いている
マッサージするときはスタンドを立てて使う
本体が約13度傾き、足を入れやすくなる

 特にはまっているのが夫。夫は普段マッサージがあまり好きなタイプではないのだが、「足裏やふくらはぎのマッサージがこんなに気持ちいいなんて初めて知った」と言って、毎日2〜3コースくらいは平気で使っている……。

夫は気に入って毎日使っている。いつものソファに座ったまま使えるのもポイントが高い
エアーバッグでふくらはぎを左右からギューッと挟みこむ

 リビングに出しっ放しで使っているので、自宅に遊びに来た友人や家族もよく使っている。美容師をしている妹夫婦は、「お店に置くのもいいかも」と、真剣に購入を検討していたし、父はマッサージしながらそのままソファで眠ってしまった。

 色々な人に使ってもらって分かったのは、フットマッサージが嫌いな人ってあまりいない、ということ。マッサージチェアは体格差や、個人の好みもあって、合う人、合わない人がいるが、フットマッサージに関しては、単純に気持ちが良いと感じる人が多いかもしれない。

手軽に毎日使えるマッサージャーとしておすすめ

 ソファの前に常に置いてあるので、座って、フタを開けて、足を入れたらすぐに使える点がやっぱり魅力。何か用意したり、出してきたりしなくても使えるので、自然と使用頻度が高くなる。手軽に毎日使いたいという人、これまでマッサージ機を購入したことがあるがしまいこんでしまって使わなくなってしまったという人におすすめだ。

(阿部 夏子)