ニュース

2.3kgの軽量サイクロン式掃除機「トルネオ ミニ」

TORNEO mini (トルネオ ミニ) VC-C3 グランレッド

 東芝ホームアプライアンスは、本体重量2.3kgの軽量コンパクトなサイクロン式掃除機「TORNEO mini (トルネオ ミニ) VC-C3」を12月1日より発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は40,000円前後。

 同社のサイクロン式掃除機「トルネオ」のコンパクトモデル。トルネオシリーズは、集塵方式にダストカップ上部で、ゴミと空気を高速分離する「デュアルトルネードシステム」を採用している。ダストカップの「ゴミすてライン」までゴミを溜めても、吸引力を99%以上持続するという。

 VC-C3は、本体のみの重量が2.3kgで、従来機種「VC-C12」よりも200g軽量化された。本体には小型で軽量な高効率モーターを採用したほか、ダストカップも軽量化することで、本体重量を抑えている。これにより、カーボン素材で軽量の延長管や細径ホース、ヘッドを合わせた総重量は3.8kgとした。

「デュアルトルネードシステム」はダストカップ上部でゴミと空気を高速分離することで、吸引力を持続させる
小型軽量モーターやダストカップ、延長管などを軽量化している

 従来に引き続き、衛生面では排気を清潔にするため、抗菌、ウイルス抑制効果がある「フラボノイドフィルター」と、脱臭向けの「高集塵プリーツフィルター」を搭載する。これらのフィルターが0.5μm以上の微細塵を約99.9%捕集するという。

 省エネ機能では、ヘッドを浮かせると吸引力を自動で低減する「ecoモード」も継続搭載する。「強」モード時に比べて消費電力量を最大約38%削減する。

本体のみの様子。カラーはピンクゴールド

 デザインは凹凸を減らし、タイヤにはサイドカバーを設けた。これにより、本体を持ち上げて移動する時もタイヤが衣類に触れにくいという。

 本体サイズは220×295×255mm(幅×奥行き×高さ)。本体のみの重量は2.3kg。本体にホース、延長管、ヘッドを合わせた重量は3.8kg。運転音は64dB。集塵容量は0.25L。カラーはグランレッドとピンクゴールド。

TORNEO mini (トルネオ ミニ) VC-C3A シルキーピンク

 同時に、下位モデルのサイクロン式掃除機「TORNEO mini (トルネオ ミニ) VC-C3A」も発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は30,000円前後。

 VC-C3Aはエコモードを省略し、ヘッドのブラシを回転させるモーターが付属しない。

 本体サイズと本体重量はVC-C3と同じで、順に220×295×255mm(同)、2.3kg。運転音は64dB。集塵容量は0.25L。カラーはシルキーピンク。

(小林 樹)