記事検索
最新ニュース

ヤマダ電機、池袋駅東口に「日本総本店」を10月30日オープン

〜三越の跡地に出店、レストランにフットサルコートも

「LABI1 日本総本店 池袋」が入店するビル(10月13日撮影)
 ヤマダ電機は、JR池袋駅東口に「LABI1 日本総本店 池袋」を、10月30日午前10時にオープンする。

 所在地は東京都豊島区東池袋1-5-7で、三越池袋店の跡地に出店する。売場は地下2階から地上6階までで、売場面積は7,000坪。取り扱いアイテム数は約150万点。また、7階にはレストランが9店舗入る「ikebukuro dining」、屋上にはフットサル専用コートの「adidas FUTSAL PARK」を備える。

 オープンに合わせて、セゾンカードや、池袋地区の店舗で使用できる「エクポポイントカード」との共同キャンペーンを実施するという。

 「LABI」は、ヤマダ電機の都市型店舗のストアブランド。9月には東京・自由が丘に「LABI自由が丘」を出店している。なお、2007年7月にオープンした「LABI池袋店」は、10月より改装のため閉店となっているが、11月には再びLABIとしてリニューアルオープンするという。




(正藤 慶一)

2009年10月16日 17:26

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.