記事検索
バックナンバー

やじうまミニレビュー

Columbia「RUDDY PACKABLE」

〜折りたためて携帯できる長靴
by 阿部 夏子


やじうまミニレビューは、生活雑貨やちょっとした便利なグッズなど幅広いジャンルの製品を紹介するコーナーです



 

Columbia「RUDDY PACKABLE」
 雨が多い季節になってきた。雨具といえばまず思い浮かぶのが傘だが、最近では傘以外にも様々な雨具が売られている。その中、最近よく見かけるのがで意外にも“長靴”だ。意識して見てみると、かなりの頻度で見かける。しかも驚いたのがそれがみんな大人だということ。女子大生や専門学生ではなく、おそらく私(26歳)と同年代だろうなという女性なのだ。

 そもそも、数年前に長靴がブームになっていたことは知っていたが、履いている人がここまで、多いとは気づかなかった。これは、きっとなにか理由があるはず! というワケでいざ、長靴デビューを果たした。

 長靴といっても、みんなと同じのはイヤだと言うわけで選んだのはアウトドアブランドのColumbia(コロンビア)の「RUDDY PACKABLE(ラディパッカブル)」。男女兼用のちょっとゴツめのデザインのものを選んだ。デザインうんぬんは好き嫌いがあるだろうが、私がこの製品を選んだのはデザインではなく折りたためて、携帯できるというフレキシブルな点だ。

メーカー Columbia
製品名 RUDDY PACKABLE
希望小売価格 6,195円
購入場所 直販サイト
購入価格 同額

 折りたためるといってもそれほど特別な仕掛けがあるわけではない。要は普通の長靴の筒の部分が柔らかく、折りたためるようになっているのだ。とはいえ、そこはアウトドアブランド、造りがしっかりしていて、履いている様子はとても折りたたみ可能な製品とは思えない。

普通長靴やブーツは大きな箱に入っているが、RUDDY PACKABLEは普通の靴と同じサイズに箱に入っている 筒部分は柔らかく、履いていない状態ではグニャリとしている 靴の底はしっかりとしたつくり

 一般的な長靴の筒は、固さがあるため筒が独立して足をカバーしているがRUDDY PACKABLEでは筒がフニャフニャ状態のため、筒は入り口部分のゴムで固定する。ゴムはかなり強めなので、使用中に筒部分が下がってくる、なんてこともなさそうだ。

ゴツメのデザインではあるが、女性が履いていても特に違和感はない

 さて、実際雨の日に履いてみた。筒が柔らかいので一般的な長靴やブーツに比べるとかなり履きやすく、靴下を引き上げるような感覚で履ける。

 見た目はゴツめと書いたが、最近では女性の間でゴアブーツやエンジニアブーツが流行っているくらいなので、女性でもそれほど違和感なく履きこなせる。履く前までは、ゴムの質感が気になるかなと思ったが、歩き始めると何の違和感もない。逆に筒の部分が柔らかいため、膝下に違和感がないので、普通のブーツや長靴と比べても楽に感じるほどだ。靴底がしっかりしているので20分ほど歩き続けても、疲れはほとんど感じなかった。

 ただ、ゴム製の靴の宿命として、やや滑りやすく、リノウムの床などを歩くと「キュッ
キュッ」という音がする。まぁこれはこの製品に限ったことではないが、慣れないうちは注意する必要がある。

 実はこの日はかなりの大雨。長靴を履いていったお陰で、普段の雨の日と比べて段違いに快適に通勤することができた。

 実際に自分で長靴を履いてみて、女性が長靴にハマル理由がやっと分かったような気がする。例えばパンプス、サンダルなどを雨の日に履く……誰でも結果は分かるだろう。足首付近まで濡れて、中のストッキングはびちょびちょ。泥ハネで、膝下まで汚れる。

 これが長靴の場合、ヒザ下辺りまでしっかりカバーしてくれるので、それらの不快感が一気に解消できる。

 

 こうなると雨の日は必ず長靴を履きたい! という気持ちになるが、気になるのはTPOだ。比較的服装の自由度が高い、私のような仕事をしていても、きちんとした格好をしなくてはならないときもある。スーツやブラウスに足下は長靴というのはさすがにできない。

 ただし、この製品は携帯して使うことも可能だ。大雨の時は、バッグの中に忍ばせておいて、駅までは長靴、その後パンプスに履き替えるなんてこともアリだなと思った。専用ケースも付属しているので、持ち歩きは十分可能。

 もう一つ、この製品ならではの利点は収納スペースが小さくて済むということだろう。折りたたんで、小さくしまえるので置く場所を考えなくて済む。

 

筒部分を折りたたんだ状態。ここまで小さくなるので、持ち歩くことも充分可能だ 本体には携帯用の小型バッグが付属する

 昨年、世間を騒がした「ゲリラ豪雨」。最近の気候を見ていると、今年も頻発することは充分に考えられる。通勤や、普段使いにはちょっとという人も一足用意しておいて損はなさそうだ。男女兼用で、小さく折りたためるこの製品は、非常用の一足としても充分使える。本格的な梅雨を迎える前に用意しておくのはいかがだろう。



2009年 6月 10日   00:00

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.