ニュース

ビタントニオ、卓上で揚げ物が楽しめる「コンパクトフライヤー」

コンパクトフライヤー VFY-10

 ビタントニオは、卓上で使える「コンパクトフライヤー VFY-10」を4月中旬に発売する。想定価格は6,880円(税抜)。

【お詫びと訂正】
 記事初出時、価格に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

 使用油量が最大1.3Lのコンパクトフライヤー。火を使わずに温度管理でき、揚げ物を気軽に調理できる点が特徴。

 専用フォークとスタンドが付属しており、肉や魚介類をオイルで揚げるスイス料理「オイルフォンデュ」や、串揚げなどを食卓を囲みながら楽しめるという。油切りバスケットが付属するため、フライドポテトも調理しやすい。

 温度は160℃〜190℃で調節可能。油を熱しすぎることがないとしている。

専用フォークが付属し、食卓を囲みながら「オイルフォンデュ」などが楽しめる
160℃〜190℃で温度調節できる。エビフライなども温度管理しながら調理可能
バスケットが付属し。フライドポテトも調理しやすい

 フタ付きで、保管時にホコリが入るのを防ぐ。フタを付けたままの調理も可能で、油はねや臭いの防止にも役立つという。

 本体サイズは、258×240×201mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約1.54kg。消費電力は900W。コード長は約2m。

(西村 夢音)