ニュース

イケアのシーリングランプ、シェード落下の危険で商品の返金・回収

今回のリコール対象となる照明器具。「LOCK/ロック シーリングランプ」および、「HYBY/ヒービ シーリングランプ」

 イケア・ジャパンは、同社が販売した照明器具「LOCK/ロック シーリングランプ」および、「HYBY/ヒービ シーリングランプ」について、ガラスのシェードが落下する危険性があるとして、商品代金の全額返金することを発表した。

 今回のリコールは、シーリングランプのガラスシェードが落下するとの報告が複数寄せられたため、実施された。治療が必要なケースも数件あり、うち1名は傷口を縫う必要があったという。

 対象製品の販売期間は、「LOCK/ロック シーリングランプ」が2009年4月〜2016年1月。「HYBY/ヒービ シーリングランプ」が、2012年10月〜2016年1月。該当製品のレシートを持っている場合は、併せての持参を呼びかけている。詳細及び払い戻しの手続きに関しては、イケア・ジャパン カスタマーサポートセンターで対応する。

(阿部 夏子)