ニュース

タイガー、大型網でさんま4尾が同時に焼けるフィッシュロースター

タイガー魔法瓶のフィッシュロースター「KFA-H130」

 タイガー魔法瓶は、さんま4枚がゆったり焼けるフィッシュロースター「KFA-H130」を発売した。価格はオープンプライス。店頭予想価格は、16,800円(税抜)。

 「業界最大」サイズの焼き網を備え、さんま4匹がゆったり焼けるというフィッシュロースター。焼き網には、フッ素加工より熱に強く、耐久性があるシリコン加工を採用することで、よりこびりつきにくくなったという。網には、熱の吸収を向上させる効果がある黒色塗装を施している。

 ヒーターは、タイガー独自の「クロスワイドヒーター」を搭載。ヒーターの方向が上下で違うため、両面焼きで裏返す手間なく、焼ムラも少ないという。そのほか30分タイマー、煙やニオイを分解する触媒フィルター、過熱防止サーモスタット付き。

 本体サイズは438×332×199mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約5.1kg。消費電力は1300W。カラーはロゼブラウン。

(田中 真紀子)