ニュース

“魅せる家電”をコンセプトにした真っ白なホットプレート

ホットプレート「テーブルグリル ピュア」

 オランダの家電メーカー・プリンセスは、竹素材を使ったホットプレート「テーブルグリル ピュア」を12月下旬に発売する。価格は2万円(税抜)。家電製品の輸入・販売を行なうCOREDが日本総販売代理店となり、全国の家電量販店およびウェブストアで購入できる。

 デザイン性に優れたホットプレート。竹素材をベースに、セラミックコーティングされた白いプレートを採用。「ホットプレートはホームパーティーで出すには抵抗がある」といった声に応えたという。

 本体には遠赤外線を搭載し、食材の芯まで素早く熱を伝えて、食材本来の旨みを引き出す。プレート全面の温度が均質なため、焼きムラを軽減できるという。

竹素材をベースに、白いプレートを採用
中央には穴が空いており、余分な油を落とす

 中央に穴が空いているため、食材から出た余分な油は下部のトレーに落ちヘルシーに調理可能。汚れがこびりつきにくく、手入れも簡単だとしている。

 本体サイズは、614×222×70mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約3.4kg。消費電力は1,300W。温度は、最大250℃までの無断階調整ができる。

(西村 夢音)