ニュース

ロボット掃除機が「欲しい家電」と「期待以上だった家電」の両方で1位

〜既婚者1,291人アンケート

 コミュニケーションデザイン総合研究所は、10月に実施した「クリスマスプレゼントに関する家電製品の意識調査」の結果を発表した。これによると、今後欲しい家電製品の1位にランクインしたのはロボット掃除機と液晶テレビで、使ってみて期待を上回った家電製品としてはロボット掃除機が1位になった。調査対象者は、20代から60代の既婚者1,291人、内訳は女性655人、男性636人。

ロボット掃除機の例。アイロボット「ルンバ780」
液晶テレビの例。パナソニック「3D VIERA TH-L32DT3」
ホームベーカリーの例。パナソニック「ライスブレッドクッカー SD-RBM1000-W」

 質問項目は、今後「欲しい家電製品」と、持っている製品のうち「期待を上回った家電製品」の2つ。今後欲しいと答えた家電製品として、ロボット掃除機と液晶テレビが全体の26.1%で同率1位、次いで3位がホームベーカリーで25.1%となった。

今後欲しい家電製品は、男女全体で、ロボット掃除機と液晶テレビが26.1%でそれぞれ1位、次いで3位がホームベーカリーで25.1%となった

 今後欲しい家電製品の男女別の内訳は、女性の1位がホームベーカリーで30.1%、2位がロボット掃除機で28.4%、3位がマッサージ機器およびマッサージチェアで25.8%だった。男性の1位が液晶テレビで31.1%、2位がロボット掃除機で23.7%、3位がブルーレイディスクプレーヤーで23.5%と続いた。

今後欲しい家電として、男女共にロボット掃除機がランクイン

 持っている製品のうち、「期待を上回った家電製品」という質問では、全体ではロボット掃除機が44.2%で1位、タブレット端末が33.1%で2位、ホームベーカリーが30%で3位となった。

使ってみて良かったのは、ロボット掃除機、タブレット端末、ホームベーカリーという結果になっている

 男女別では、女性は1位がロボット掃除機、2位がホームベーカリー、3位が食器洗い機だった。一方男性は、1位は女性と同じロボット掃除機で、2位はタブレット端末、3位はスマートフォンと続いた。

期待を上回った製品として、ロボット掃除機は男女共通。女性は食洗機とホームベーカリーといった家事家電、男性はタブレット端末やスマートフォンといったデジタル家電が上位となった

(小林 樹)