記事検索
最新ニュース

ヤマダ電機、広島の繁華街に「LABI広島」を22日オープン

 ヤマダ電機は、広島の繁華街「八丁堀」に、ヤマダ電機の都市型店舗「LABI広島」を6月22日にオープンすると発表した。LABIが中国地方に出店するのはこれが初めて。

 LABI広島の所在地は広島県広島市中区胡町5-22。3月4日に閉店した百貨店「天満屋広島八丁堀店」が入店していたビルに出店する。売り場は地上1階から5階までの全5フロアで、売り場面積は約3,700坪(12,230平方m)。

 各フロアの構成は、1階がスマートフォン・デジカメ、2階がテレビ、3階がパソコン、4階が生活家電、5階がゲーム・おもちゃ・ブランド品。店内には、スマートハウスなどの最先端の住宅環境を提案する「トータルスマニティーライフコーナー」も設けられている。

 ヤマダ電機ではオープンに当たり、「広島の街をより元気に活性化させて、地域の皆様に愛されるお店づくりを目指してまいります」としている。今回の出店で、全国で22店目のLABI店舗となる。

 なお、LABI広島にほど近い紙屋町交差点前には、家電量販店のデオデオの本店が店を構えている。






(正藤 慶一)

2012年6月8日 16:38