記事検索
最新ニュース

パナソニック、「ワンピース」のイラストが描かれた充電式EVOLTA

 パナソニックは、人気アニメ「ワンピース」とコラボしたデザインのニッケル水素電池「充電式EVOLTA(エボルタ) ワンピース バージョン」を、11月21日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2本入りで1,000円前後。

 同社が発売するニッケル水素電池「充電式EVOLTA」の本体デザインに、人気アニメ「ワンピース」のキャラクターのイラストを施した、特別仕様の充電池。電池本体には、主人公「ルフィ」と「チョッパー」が描かれており、キリッとした表情の「シリアスバージョン」と、笑顔の「ジョイフルバージョン」の2パターンが、それぞれに用意される。

ルフィのシリアスバージョン「HHR-3MCA/2B」 ルフィのジョイフルバージョン「HHR-3MCB/2B」 チョッパーのシリアスバージョン「HHR-3MCC/2B」 チョッパーのジョイフルバージョン「HHR-3MCD/2B」

 電池の性能は、同社が10月にリニューアルした「HHR-3MWS」と同じ。電池容量は1,900mAhで、繰り返し使用回数は約1,800回。

 パナソニックでは、今回ワンピースとコラボレートした理由について、ワンピースの複数のキャラが夢に向かって成長していくストーリーと、充電式EVOLTAの“進化し続ける電池”というコンセプトがそれぞれ共通することを挙げている。また、充電式EVOLTAに新デザインを加えることでラインナップを拡充し、さらなる市場拡大を目指すという。






(正藤 慶一)

2011年10月28日 14:30