記事検索
最新ニュース

三洋、チョコレートのような8色カラーの「eneloop tones chocolat」

〜発売7年と2億個出荷を記念。繰り返し使用回数は1,800回
エネループ トーンズ ショコラ 単三形

 三洋電機は、ニッケル水素電池「eneloop(エネループ)」の限定版として、チョコレートのようなカラーリングの「eneloop tones chocolat(エネループ トーンズ ショコラ) 8色パック」を、11月14日より発売する。

 ラインナップは、単三形8本入りの「HR-3UTGB-8C」、単四形8本入りの「HR-4UTGB-8C」、単三形4本がセットになった急速充電器セット「BC-KJR01C34」の3製品が用意される。価格はすべてオープンプライス。店頭予想価格は順に2,800円前後、2,500円前後、4,000円前後。急速充電器セットのみ発売日は2012年1月13日。販売数量は限定で、単三形が15万パック、単四形が5万パック、急速充電器セットが2万台。

単三形8本入りの「HR-3UTGB-8C」 単四形8本入りの「HR-4UTGB-8C」 単三形4本がセットになった急速充電器セット「BC-KJR01C34」

 ニッケル水素電池「エネループ」の累計出荷個数が全世界で2億個を達成したことと、2005年11月14日の発売以来から7年目を迎えることを記念した、限定カラーパック。今回の「ショコラ」は、チョコレートのお菓子をイメージした、ブラウン系の色使いが特徴となる。なお同社ではこれまで、カラフルなエネループとして、2009年にクレヨンをイメージした「eneloop tones(エネループ トーンズ)」、2010年にラメ入りでキラキラした「eneloop tones glitter(エネループ トーンズ グリッター)」を販売してきた。

 「ショコラ」の電池カラーは、シャンパン/オレンジピール/キュラソー/ショコラ/カフェモカ/カフェオレ/ブラン/グリーンティの8色。それぞれ1色ずつ1パックに同梱される。パッケージもブラウン基調のデザインで、スライドカバーによる開閉式のため、電池保管ケースとしても使用できる。急速充電器セットでは、ショコラ色とシャンパン色の単三形が各2個ずつ同梱される。

エネループ トーンズ ショコラのカラーバリエーション。1つのパッケージに全8色が同梱される
   三洋電機ではエネループトーンズショコラのデザインについて「手に取るだけで香ってきそう」としており、充電済みや未充電などで電池を使い分けたり、また好みや気分でも選べるなど、楽しさと利便性の両方が提供できる商品としている。

 電池自体の性能は、11月14日よりリニューアルされる新しいエネループと同等の性能を備える。新エネループでは、従来モデルと比べると自己放電性の抑制性能が高く、満充電時から1年経っても残量が約90%、5年後でも約70%のエネルギーを持続するという。また繰り返し使用回数は、従来より約20%高い約1,800回となっている。

電池の性能は、11月14日よりリニューアルされる新エネループと同じ パッケージはそのまま電池収納ケースとしても使用できる

 なお、エネループ トーンズ ショコラは、東京ミッドタウンで10月28日から11月6日まで開催されるデザインイベント「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH(東京ミッドタウン デザインタッチ2011」にて、発売に先駆けて公開される。同イベントではこのほか、新しいエネループや、過去の限定版エネループなどの展示も行なわれる。会場は東京ミッドタウン ガレリア 地下1階の催事スペース。開催時間は11時から21時。






(正藤 慶一)

2011年10月25日 13:00