ビジネスべんり帖

クリアファイルをすっきり収納できるキングジムの「クリアファイルホルダーイン」

ビジネスべんり帖は、ビジネスシーンで役立つ雑貨や文房具を紹介するコーナーです
キングジム「クリアファイルホルダーイン 6175W」

 編集者/記者という仕事柄、書類を手にする機会はほかの職種より多い。製品のプレスリリースは毎日3〜4通、家電製品のカタログもドサっと届く。可能な限り、デジタル化して紙の書類は処分するようにしているが、会議で使う場合や、人に説明する時などはやはり紙の書類の方が便利。

 そこで活躍するのが、お馴染みのクリアファイル。しかし、その数も10や20では効かないので、整理するのに困っていた。そこで、導入したのが、今回紹介するキングジムの「クリアファイルホルダーイン」だ。

メーカー名 キングジム
製品名 クリアファイルホルダーイン 6175W
価格 810円(税込)
購入価格 663円
購入場所 Amazon.co.jp

 この製品は、クリアファイルを複数まとめて収納できるファイルだ。ファイルのポケット部分がクリアファイルのように大きく開く構造になっているため、書類の整理がしやすく、目当ての書類も探しやすい。本体にはあらかじめ、8枚のポケットが付属するほか、別売りで差し替え用のポケットも用意される(4枚入・324円)。1つのファイルにつき、最大12枚までのポケットが収納できる。

 ファイル自体がしっかりした構造で、大きさにも余裕があるので、かなりボリュームのあるカタログを収納してもしっかりホールドしてくれるのも気に入っている。本体から取り外して、普通のクリアファイルとしてそのまま使えるというのもポイントが高い。

ファイルのポケットがクリアファイルのように大きく開く構造になっていて、書類の整理がしやすい
複数の書類をまとめて収納できるので、目当ての書類が探しやすい
本体から取り外してクリアファイルとしても活用できる

 クリアファイル自体をファイルしてしまうという発想は、ありそうでなかった。紙の書類をよく使う人には、オススメの製品だ。

(阿部 夏子)