ニュース

神明精米、最短10分で米が炊ける小型炊飯器「poddi(ポッディー)」

小型炊飯器「poddi(ポッディー)」

 神明精米は、1.5合の白米を最短10分で炊ける炊飯器「poddi(ポッディー) AK-PD01」を、2月15日に発売する。価格は4,980円(税込)。

 最大炊飯容量1.5合の小型炊飯器。専用の「ソフトスチーム米」を使用することで、1.5合の米を約10分で炊くことができる。洗米や浸漬がいらず、短時間で美味しい米を炊けるという。

 「ソフトスチーム米」は、早稲田大学とT.M.L、埼玉県産業技術総合センターの共同研究から生まれた、食品加工技術「ソフトスチーム」加工を施したもの。食材に最適な温度に制御された飽和湿り空気で加熱処理した米で、細胞組織へのダメージを最小限に抑えている。甘みを感じさせるブドウ糖を増加させ、うま味の元となるアミノ酸も生成し、おいしいご飯が炊けるという。

 専用のソフトスチーム米のラインナップは、炊飯時間が約10分の「あかふじ ソフトスチーム米」(2,250g)、約40分の「あかふじ ソフトスチーム玄米」(2,100g)、約20分の「あかふじ ソフトスチームもち玄米」(2,250g)の3種類を用意。価格は順に、2,680円、2,680円、3,128円(税込)。

専用の「ソフトスチーム米」を使うことで約10分で炊飯できる
洗米いらずで使えるという
食品加工技術「ソフトスチーム」を施すことで、短時間で美味しい米が炊ける

 操作ボタンは2つのみで、シンプルに使えるという。炊飯モードは「白米/高速/玄米/おかゆ」を用意。

 一般的な米の炊飯もでき、その場合の炊飯時間は約40分(1.5合炊飯時)としている。

 本体カラーは、ホワイト、レッド、ブラウンの3色を用意。

(西村 夢音)