やじうまミニレビュー

OA機器というよりインテリア! 木目調がおしゃれなタップ

やじうまミニレビューは、生活雑貨やちょっとした便利なグッズなど幅広いジャンルの製品を紹介するコーナーです
本体が木目調の「マーキュリー 4パワーエクステンションコード」

 家中に電化製品が溢れている今、コンセントから離れた場所で、複数の電化製品のプラグが同時に差し込めるOAタップはなくてはならない存在だ。

 しかしOAタップといえば、基本は白。わが家のように木目の茶色い床で使ったとき、白いコードが床を這っている姿は、はっきり言って美しくない。かといって、隠そうとすると使う場所を選ぶため、結局はOAタップの使い勝手を存分に生かすことができなくなってしまう。

 そんな折に出会ったのが、インテリアコーディネーターもすすめているというこのOAタップだ。

メーカー名 ハインツ・コーポレーション
製品名 マーキュリー 4パワーエクステンションコード
購入価格 3,564円
購入場所 Amazon.co.jp

木目調の床に置いたら、完全に同化した!

 購入したのは、差込口が4個あるタイプ。節電のことを考えても、個別のスイッチでオン・オフが切り替えられるのがいい。そのスイッチも、差込口とは別の面にあるため、充電器などの大きめなプラグを差しこんだときに、ジャマにならないのもうれしい。

 実際、筆者が現在使っているタップの1つは、差込口とスイッチが同じ面にあるため、大きめのプラグを差すとスイッチに引っかかり、気づいたらオフになっていることがあるのだ。だったらタップを交換すればいいのだが、なんとか絶妙なところに差してしのいでいる。

 またコードの長さが3mあるため、多少遠めのコンセントからも電源を取ることができる。

すべすべした質感でナチュラルな雰囲気が持ち味
左端の差込口だけ少し離れているため、幅のあるプラグも差すことができる
実際に差してみたところ。大きめの充電器も1つなら問題なし
スイッチが差込口とは別の面にあるため、うっかりスイッチを操作してしまうこともない
コードの長さは3m。短すぎず、長すぎない長さがちょうどいい

 さっそくコンセントに差し、床に這わせてみたところ、ちょっと感動した。わが家のフローリングの色は明るめのブラウンなのだが、ほとんど目立たないし、見えても違和感が全然ないのだ。

 ためしにいつも使っているタップを同じように這わせてみると……そうそう、この感じ。やけに目立って、一気に生活感が出てしまう。

本製品を床に置いたところ。フローロングのブラウンとは色味が異なるため、なじむか心配だったが、しっくりなじんでいる
いつも使っている白いタップを置いてみたら、やはりかなり目立つ

家中のタップを今すぐコレに替えたい!!

リビングから見える場所で使うなら、断然木目調!!

 このタップのいいところは、ブラウン系の床で目立たないだけではない。インテリア調のため、多少目立ったとしても生活感が出ないところだ。

 例えばキッチンまわり。ここも多くの家電が集まる場所のため、タップがあると便利だ。リビングから見えにくい場所で使うならともかく、カウンターの上などで使うなら、この木目調がいい。

 またデスクまわりも、やたらと電源を使うことが多い場所なので、ここにも、この木目調を置きたい。多少値段は高く感じるが、これでインテリアが変わると思えば、その価値はあるだろう。今や、家中のタップをこれに替えてしまおうかと考えている。

(田中 真紀子)