記事検索
バックナンバー

やじうまミニレビュー

オフィス・エー「フラッシュパスケース」

〜改札機にかざすとイルミネーションが光る! LED定期入れ
by 小林 樹


やじうまミニレビューは、生活雑貨やちょっとした便利なグッズなど幅広いジャンルの製品を紹介するコーナーです


オフィス・エー「フラッシュパスケース」

 子供の頃は、電車に乗るといえば一大イベントだった。高鳴る胸の鼓動を抑えて、券売機で切符を買い、駅の改札で駅員さんに切符を渡す。すると、駅員さんは独特のハサミを片手に、切符の端に切り型を入れてくれた。

 それがいまや、ICカードの乗車券や、ICチップ入りのケータイを、改札機にかざすだけで通過できる時代だ。人々が流れ作業的に次から次へと改札を通り抜けて行く光景は、都市部ではもはや珍しくない。

 かざすだけの改札を可能にしているのは、乗車券のカードに内蔵されているICチップのおかげだ。改札機にカードをかざすと、改札機のICカードリーダーが、入出場記録や運賃などのデータのやり取りを約0.1秒で行うという。

 実はこのカードをかざす時に、電磁誘導による電流が発生していることをご存知だろうか。今回ご紹介するのは、それを利用してLEDがピカッと発光するパスケースである。


メーカー オフィス・エー
製品名 フラッシュパスケース
希望小売価格 オープン
購入場所 amazon.co.jp
購入価格 2,520円

 オフィス・エーの「フラッシュパスケース」は、改札機にタッチする瞬間に発生する電気を利用して、パスケースのLEDがピカッと光る定期入れだ。そのため、電池は不要だ。

【お詫びと訂正】初出時、「静電気によって光る」という記述がありましたが、誤りでした。訂正してお詫びさせていただきます。

フラッシュパスケース 3カ月の動作保障期間付き

 前述の通り、現在使われているほとんどの電車の乗車券には、ICチップが搭載されている。そして、JR東日本のSuica(スイカ)やJR西日本のICOCA(イコカ)、首都圏の私鉄やバスで発行されるPASMO(パスモ)などは全て、ソニーの「FeliCa(フェリカ)」という「非接触式」のICカード技術方式が使われている。

表面はツヤツヤと光沢があり、縁に10個のLEDが並んでいる 裏面には定期を入れられるようになっている

 本体サイズは 75×110×4mm(幅×奥行き×高さ)。素材はポリ塩化ビニルで、表面はツヤツヤと光沢があり、縁には10個のLEDが並んでいる。本体の収納スペースは、表面と中の2カ所。そこに、定期券と社員証を入れた。

 本体は薄く、しっかりした固さがあるので、ジャケットのポケットにもすっぽりとおさまる。今回私が選んだカラーは無地のブラック。他に無地のイエロー、ピンク、ホワイトと、ハローキティなどの装飾が施された3つのタイプがある。

本体の収納スペースは、表面と中の2カ所 本体は薄く、しっかりした固さがあるので、腰ポケットに入れても大丈夫だった ジャケットのポケットにもすっぽりおさまる
駅の改札機にかざした

 さっそく駅の改札で使ってみた。いつもどおり、改札機のICカードリーダーに、定期券入りのパスケースをかざす。すると、ピッと音がして、パスケースの縁を彩るLEDが光った。

 光った時の様子は、以下の動画をご覧いただきたい。ほんの一瞬ではあるが、キラリとまばゆいLED光が放たれたのを確認できる。電池不要なのにこれだけの光を放つことは意外だった。


改札機にかざしたら、LEDがキラリと発光した

 動画をスローモーションで確認したところ、光の色は白、赤、黄色とカラフルで、LEDがぐるっと縁を回るように輝いていたのがわかった。

 ほかにも、同じICカードリーダーを備え付けているコンビニのレジや、自動販売機でもキラッと光った。製品ページによれば、Edyやtaspoなど他のICカードでも、同じように反応してピカッとLEDが光るのだそうだ。

ICカードリーダーコンビニのレジにも設置されている 駅の自動販売機にもICカードリーダーを発見 ピッとかざすと、同様にピカッと光った

 フラッシュパスケースは、電車に乗る時以外でも出番が多かった。自動販売機でも、コンビニでも、小銭を取り出す手間を考えると、ついつい楽なICカードで決済してしまう。ピッとワンタッチで会計ができる便利さは、もはや当たり前になっている。

 一見すると、フラッシュパスケースはただの面白グッズ。だが実際には、イヤフォンで音楽を聴きながら改札を通る時などに役立つ。音楽を聴いていると、乗車券を改札機にかざした時のピッという音が聞こえない。フラッシュパスケースの光は、しっかりタッチできたことを目で確認できるので、便利なのだ。

  しっかりタッチできてなくて、改札がバタンと閉じてしまった時の、あの後ろの人たちの白い目を思えば、光るパスケースの実用性は見過ごせない。

 子供の通学用定期入れにもちょうど良さそうだし、光りモノが好きな人にはオススメだ。キラリと光らせてニヤリとしたい方は、ぜひ手にとってみてはいかがだろうか。



2011年 5月 9日   00:00