ニュース

サーモス、アイスコーヒー専用のコーヒーメーカーを発売

 サーモスは、アイスコーヒーの抽出専用の「サーモス アイスコーヒーメーカー ECI-660」を3月1日より発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は11,000円前後。

「サーモス アイスコーヒーメーカー ECI-660」ミントブルー
バニラホワイト

 自宅で手軽に本格的なアイスコーヒーが入れられるアイス専用コーヒーメーカー。サーバーにあらかじめ氷を入れて、ドリップするだけで、アイスコーヒーが楽しめる。蒸らし時間を制御して、アイスコーヒーに適した抽出を行なうほか、氷に直接ドリップすることで、透明感のあるアイスコーヒーが楽しめるという。

 付属のサーバーは二重構造で、氷が解けにくく、冷たさが長持ちする構造。氷が入れやすいように広口の設計で、手入れもしやすい。ドリップ中でもサーバーを外すとドリップが止まる「ドリップストッパー」機構も採用する。

付属のサーバーにあらかじめ氷をたくさん入れておいて、氷に直接ドリップする
サーバーは二重構造で氷が解けにくい構造

 本体サイズは180×285×325mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は2.1kg。本体カラーはバニラホワイとミントブルー。

(阿部 夏子)