ニュース

日立、小鼻や目の周りなど細かな部位のお手入れがしやすくなった保湿サポート器

保湿サポート器「ハダクリエ ホット&クール CM-N4000」

 日立コンシューマ・マーケティングは、新形状のヘッドを採用し、小鼻などのお手入れがしやすくなった保湿サポート器「ハダクリエ ホット&クール CM-N4000」を2月19日より発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は38,000円前後(税抜)。

 日立独自の電流波形により、保湿成分を肌の角質層まで浸透させ、乾燥による小ジワの目立たない肌作りをサポートする保湿サポート器。全4モードを使用した場合、化粧水の塗布のみより肌の水分量が約1.3倍高くなり、夜お手入れすると、翌朝まで潤いが実感できるという。各モードは温クレンジング、温モイストアップ、温マスク、クールモードの4つ。

 新製品では、ヘッドの高さを従来機種より約1.7倍上げることで、小鼻周辺や目の周りの部位なども手入れしやすくなった。本体は充電式で、約1.5時間の充電で約7回使用できる。

 本体サイズは49×57×161mm(幅×奥行き×高さ)で、従量は約190g。本体カラーはロゼホワイト。

機能を限定した「ハダクリエ ホット CM-N840」

 下位機種として、機能を限定した「ハダクリエ ホット CM-N840」も同時発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は28,000円前後(税抜)。

 温熱により毛穴を開かせる温機能を新たに搭載。従来機種より各モードを2分短縮したため、1回の充電で約14回使用できるようになった。

(阿部 夏子)