ニュース

最新のクッキングトイをチェック! ラムネ作成キットや“ねば〜る君”納豆鉢など

クッキングトイ「どうぶつラムネ工場」

 タカラトミーアーツは、記者向けの新商品体験会を開催した。

 会場には、おもちゃやゲーム以外に食に関する商品も多く展示されていた。今回初披露となったのは、クッキングトイ「どうぶつラムネ工場」。

 粉砂糖や重曹など、自宅にあるものでラムネが作れるアイテム。口当たりのやさしいほろほろした食感の“生ラムネ”が楽しめるという。11月19日の発売を予定しており、価格は3,980円(税抜)。

本体。くまポンという名前が付いている
頭の部分がボウルになっている
ラムネを手作りできる

 主な材料は、粉砂糖とレモン果汁。本体「くまポン」の中に必要な分量を入れて混ぜあわせ、ラムネの素を作る。それを「ラムネ型」に入れてプレスボタンで固め、1時間ほど乾燥させたら完成。

 このほかに、重曹やコンスターチ、クエン酸などを入れることで、シュワっとしたより本格的なラムネ作りができるという。調味料には、ココアパウダーやジュースなどを使えばオリジナルの味も楽しめる。

 なお、必要なパーツはすべて「くまポン」に収納できる、オールインワン仕様。計量スプーンは腕、ボールは顔の部分で構成されている。火や電池を使わないため、親子で安全に楽しむことができる。

粉砂糖とレモン果汁で作れるが、重曹などを入れるとより本格的なラムネになる
ボウルに材料を入れて混ぜる。計量スプーンは腕で構成されている
ラムネ型に詰める
プレスして押し固める

 試食したところ、最初は固まっているが、舌で溶けるうちにほろっと崩れていき、本格的なラムネの食感。サイズは1口大ほどで食べごたえがあり、シュワシュワした食感も味わえた。1時間乾燥させるが、作りたてはしっとりしているため、手作りならではの味の変化も楽しめる。

 同社では、ラムネは近年ブームになりつつあり、素朴な味が人気を博しているという。味を変えてオリジナルラムネが作れるため、子供だけでなく大人も楽しめるとしている。

 サイズは、120×129×200mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は550g。対象年齢は8歳以上。

完成したラムネ
付属のピックで差して並べることもできる

「魯山人納豆鉢」がねば〜る君に!

ねば〜る君の納豆鉢

 また、ハンドルを回して納豆をスピーディに混ぜ、より美味しくできるアイテム「魯山人納豆鉢」のねば〜る君バージョン「ねば〜る君の納豆鉢」も登場。11月下旬の発売を予定しており、価格は2,800円(税抜)。

 魯山人納豆鉢は、カップに納豆を入れてひたすらハンドルを回すことで、納豆を美味しくする糸を多く引き出すアイテム。凹凸のついた撹拌棒で高速回転でき、混ぜ時間を大幅に短縮できるという。

 ねば〜る君は、茨城県名産の納豆をモチーフにした、茨城県非公認のマスコットキャラクター。納豆を世界中の人に好きになってもらうために生まれた、納豆の妖精だという。父は大豆、母は納豆菌。

 本体デザインだけでなく、表示部もねば〜る君仕様に変更。ハンドルを回し続けると、上部の窓に醤油を入れるタイミングなどを知らせてくれるが、そこにもねば〜る君のイラストが描かれている。

 サイズは、120×90×175mm(同)。対象年齢は15歳以上。

高速回転でスピーディに納豆を美味しく混ぜる
魯山人納豆鉢(左)とねば〜る君の納豆鉢(右)
魯山人納豆鉢の表示部。醤油を入れるタイミングを知らせる
ねば〜る君仕様になっている

より泡立ちがよくなった3Dラテメーカー「アワタチーノII」

3Dラテメーカー アワタチーノII

 また、近日発売予定の“3Dラテアート”が簡単にできるアイテムの新モデル「3Dラテメーカー アワタチーノII」も展示。価格は3,800円(税抜)。

 3Dラテアートとは、カフェラテやカプチーノにのせるミルクを泡立てて立体的にし、さらにシロップなどで絵を描いて、キャラクターや動物をラテに浮かべるというもの。

 アワタチーノは、本体に無脂肪牛乳か無調整豆乳をセットして、スイッチを入れてから1分でふんわりとした泡が作れる製品。新モデルでは羽根の形状を見直し、より泡立てがしやすくなった。昨年11月に発売した初代モデルが好評を博し完売したため、第2弾の発売に至ったという。

 サイズは、143×72×237mm(同)。対象年齢は15歳以上。アルカリ単三形乾電池を2本使用する。本体カラーはホワイトとレッド。

新色レッドが登場
羽根の形状を変えた
泡立ちが良くなったという

牛乳2Lを使う「超ギガプリン」

 一般的なプリンの約30倍の大きさのプリンが作れる「超ギガプリン3.0」は10月下旬に発売予定。希望小売価格は3,980円(税抜)。

 同梱の「プリンの素」や「カラメルソースの素」を牛乳や水などと混ぜながら、30人前の大型プリンが作れる製品。前モデルから150%大型化した。飽きがこないよう甘さは控えめにし、牛乳を加えることでより滑らかになるという。2Lの牛乳を使用するため、一度で1Lの牛乳パックを2本消費することとなる。

 パッケージはそのままプリン型として使用できる。30人前のプリンは重さがあり、逆さにすれば自然と型抜きできるという。
 サイズは、220×240mm(直径×高さ)。対象年齢は15歳以上。ギガプリンミックス、カラメルミックス、ギガスプーンが付属する。

「超ギガプリン3.0」。パッケージがプリン型となる
30人前のプリンが作れる
ギガプリンミックス、カラメルミックス、ギガスプーンが付属。牛乳は2L使用する

(西村 夢音)