ニュース

フィリップス、油を使わずに揚げ物を作れる「ノンフライヤー」に新色レッドが登場

 フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、油を使わずに揚げ物を作れる「ノンフライヤープラス」の新モデルとして、新たにレッドを採用し、調理量が2倍になる「ダブルレイヤー」を付属した「フィリップス ノンフライヤープラス ダブルレイヤーセット HD9531」を10月下旬より順次発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は33,200円前後(税抜)。

「フィリップス ノンフライヤープラス ダブルレイヤーセット HD9531」新色のレッド
ブラックも展開する
調理量が2倍になる「ダブルレイヤー」が付属する

 独自の高速空気循環技術とエアーサーキュレーション技術で、素材の旨みを閉じ込め、油を使わずに揚げ物のようなサクサクの食感に仕上げる調理家電。一般的なフライヤーを使ってフライドポテトを調理した時に比べ、脂肪分を最大80%カットし、ヘルシーに仕上げることができる。

 今回、発売するダブルレイヤーセットは、専用のダブルレイヤーを使うことで、食材を2段重ねて調理できるため、約2倍の容量を一度に調理できる点が特徴。とんかつの場合、一度に4枚調理できる。

 また、キッチンを明るく彩る「レッド」を本体カラーに採用。30〜60代の女性に行なった事前調査では、「かわいい」「おしゃれ」などの評価を得たという。

 温度調節は60〜200℃まで5℃刻みで調整可能。0〜60分まで1分刻みで設定できるタイマー機能も備える。

 本体サイズは287×384×315mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は5.8kg。容量は2.2Lで、消費電力は1,425W。本体カラーはレッドとブラックの2色。

(阿部 夏子)