ニュース

ダイソン、ファンヒーター「hot+cool」を自主回収

「dyson hot+cool AM05」

 ダイソンは、ファンヒーター「dyson hot+cool AM04/AM05」について、自主回収を行なうと発表した。

 製品本体内で小さな発火が生じた例が少数発生したことを受け、プリント基板状の電気ショートを防ぐために基板保護部品の取り付けを行なう。処置が行なわれた製品は新たに2年間の保証が提供される。

 対象となるのは、AM04およびAM05の2機種。また、対象となるのはhot+coolのみで、扇風機は対象とならない。

シリアルナンバーは本体の底面に記載されている

 回収の手順は、Webサイトにて製品に記載されているシリアルナンバーを登録すると、該当する製品かどうかが判断できる。回収が必要な場合は、梱包資材と着払い伝票が送付される。

 Webサイト以外でも、メールおよび専用電話にて、受け付けを行なう。アドレスおよび連絡先は告知ページにて公開されている。

(伊達 浩二)