ニュース

ラオックスとアマダナ提携による“デザインにこだわった”クリスタルオーブン

 ラオックスは、デザイン家電「amadana」を展開する株式会社リアル・フリートがクリエイティブデザイン監修した家電ブランド「cuma amadana」を、一部家電量販店とAmazon.co.jpで展開することを発表した。

 「シンプルで飽きのこない色と質感にこだわったグラフィックデザイン」が特徴で、「日常生活で使うには十分な機能を実現する」ベーシックなシリーズだという。第一弾として、メインのおかずからデザートまで1台で調理できる「クリスタルオーブン CM-CO35」を11月29日よりAmazon.co.jpと、一部家電量販店で販売開始する。希望小売価格は16,800円前後。

「クリスタルオーブン CM-CO35」黒

 クリスタルオーブンは、オーブン、グリル、揚げ物、蒸し料理の4種類の調理に対応。今年大ヒットした「油を使わない揚げ物」だけでなく、様々な料理に対応する点が特徴。本体は、中身の見えるガラス製で、調理中の様子が外から確認できる。

本体上部
操作は「温度つまみ」と「タイマーつまみ」で行なう

 本体サイズは284×240×260mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約2.8kg。容量は3.5L。本体カラーは白と黒の2色展開。ワイヤーラック、置台、ミトン、レシピブックが付属する。

(阿部 夏子)