ニュース

シー・シー・ピー、UFO型の台座が付いたボール型モップの限定モデル

ミニロボット掃除機 マイクロファイバーモップボール MOCORO CZ-561

 シー・シー・ピーは、自動で転がって床のホコリを吸着するボール型モップ「ミニロボット掃除機 マイクロファイバーモップボール MOCORO(モコロ)」のUFO台付き限定モデル「CZ-561」を、全国のケーズデンキで発売した。希望小売価格は4,980円。

 モコロは、自動で転がりながら床のホコリを吸着するボール型のモップ。限定モデルは、掃除をしていない時に収納できる「UFO型ディスプレイ台」を搭載した点が特徴。なおモコロは、「宇宙からやってきた謎のお掃除隊」というキャラクター設定となっている。

 運転中は、5秒ごとに方向転換を繰り返し、部屋の中を転がりながら掃除する。ベッドや背の低いテーブルの下などにも入りこみ、手の届きにくい場所を掃除できるという。

 機能面では、運転開始から15分後に自動で電源が切れるOFFタイマーを搭載する。また、動作時に音楽が流れるサウンド機能も搭載。サウンドはON/OFFを切り替えできる。

 本体には手入れ用のブラシが付属し、モップカバーは取り外して水洗いできる。

自動で転がって床面を掃除する
モップカバーは付属のブラシで手入れできるほか、水洗いもできる

 本体サイズは121×116mm(直径×高さ)。本体重量は270g。ディスプレイ台を含めたサイズは190×155mm(直径×高さ)。重量は385g。電源は別売の単三形アルカリ乾電池3本。連続運転時間は約3時間。カラーはピンク、グリーン、オレンジ。

オレンジ
ピンク

(小林 樹)