ニュース

三ッ谷電機、スマートフォンのようなデザインのシェーバーと鼻毛カッター

 三ッ谷電機は、スマートフォンのようなデザインの電気シェーバー「iShave(アイ・シェイブ) RSM-1800」と鼻毛カッター「iTrimmer(アイ・トリマー) TN-188」を発売した。希望小売価格は、iShaveが4,200円、iTrimmerが3,150円。

電気シェーバー「iShave(アイ・シェイブ)」
鼻毛カッター「iTrimmer(アイ・トリマー) 」

 別売りの単四アルカリ乾電池2本を電源とする、小型の電気シェーバーと鼻毛カッター。ビジネスバッグやスーツのポケットに入れて持ち運びやすいよう、どちらも厚さ17mmという薄型デザインとなっている。

 三ッ谷電気では両製品について“スマートフォンのようなデザイン”としており、キャップを取り外さない限り、シェーバーや鼻毛カッターとは気付かれず、ビジネスマンの日常に溶け込むとしている。

 iShaveの本体サイズは54×17×100mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約100g。刃は1枚刃。本体カラーはブラックとホワイト。掃除用のブラシも同梱される。

 iTrimmerの本体サイズは32×17×140mm(同)で、重量は80g。本体カラーはブラックとホワイト。掃除用のブラシも同梱される。

スマートフォンのような薄型デザインが特徴
パッケージにもこだわっており、プレゼントとしても最適という

(正藤 慶一)