記事検索
最新ニュース

ライオン、銀イオンの煙でお風呂のカビを防ぐ「おふろの防カビくん煙剤」

ルック おふろの防カビくん煙剤

 ライオンは、銀イオンの煙でお風呂のカビを防ぐ「ルック おふろの防カビくん煙剤」を9月26日より発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は597円前後。

 カビ取り掃除をした後に使う浴室用の防カビ剤。同社の研究所によると、浴室にカビが繰り返し生えてくる原因は、天井付近に潜んでいる目に見えない原因菌であることが判明。目に見えるカビを取り除いても、原因菌が育成するとカビ胞子を浴室全体に拡散させるので、またすぐにカビが発生してしまうという。

 「ルック おふろの防カビくん煙剤」では、除菌成分「銀イオン」を煙によって空間全体に行き渡らせることで、天井や換気扇の裏側も含め、浴室全体に含むカビ原因菌を全て除菌。使用後は黒カビが生えにくくなり、カビ取り剤を使った掃除の頻度が減るため、掃除の負担が少なくなるという。

一度浴室のカビ取りをしてもしばらくすると、またすぐにカビが発生してしまうのは、天井に潜む原因銀がカビ胞子をばらまいているからだという

 使い方は、まず事前にカビ取り掃除を行なった後、浴室の窓を閉め、換気設備を停止する。その後本体のプラスチック容器に水を入れ、煙が出てきたら、浴室から出てドアを閉め、そのまま90分以上放置するだけ。煙剤の容量は5g。

 ライオンでは、1、2カ月に1回程度の定期的な使用を推奨。銀イオンによる防カビ効果が高まり、カビ取り剤を使わない普段の掃除だけで、きれいな浴室を維持できるという。

使用イメージ。銀イオンを煙によって空間全体に行き渡らせる プラスチック容器に水を入れる 煙が出てきたら扉を閉めて、90分以上そのまま放置する





(阿部 夏子)

2012年7月12日 14:25