記事検索
最新ニュース

ビックカメラ、節電の夏も涼しく眠れる「冷感メッシュ敷きパッド」

冷感メッシュ敷きパッド

 ビックカメラは、寝苦しい夏の夜も涼しく眠れる寝具「冷感メッシュ敷きパッド」を4月15日より発売する。サイズはシングル、セミダブル、ダブルの3タイプが用意され、希望小売価格はそれぞれ3,980円、4,980円、5,980円。

 布団やベッドマットの上に敷いて使う敷きパッド。節電のためエアコンの使用が制限される夏場でも涼しく眠れるよう、吸熱効果のある「冷感マイクロカプセル」と、通気性の良い素材「COOL Win」を採用した点が特徴。

 本体表面には、固体から液体へと変化する際に熱を奪う性質がある冷感マイクロカプセルをプリント。体が敷きパッドに触れると吸熱され、涼感が得られるという。

 素材には、特殊な立体メッシュ構造のCOOL Winを採用。熱や湿気がこもりにくく、通気性が良いという。

吸熱効果のある冷感マイクロカプセルと、通気性の良い特殊立体メッシュ構造素材で涼感が得られるという

 手入れの面では、洗濯機での水洗いに対応する。

 本体サイズはシングルが970×2,050mm(横×縦)、セミダブルが1,200×2,050mm(同)、ダブルが1,400×2,050mm(同)。素材はポリエステル100%。カラーはブルー。

 販売店舗は、全国のビックカメラのうち、寝具を取り扱う池袋本店、有楽町店、新宿西口店、立川店、JR八王子駅店、新横浜店、藤沢店、ラゾーナ川崎店、大宮西口そごう店、柏店、札幌店、名古屋駅西店、なんば店の13店舗。







(小林 樹)

2012年4月13日 16:53