記事検索
最新ニュース
【4月18日】
【4月17日】
【4月16日】

ヤーマン、顔のインナーマッスルを鍛える美顔器

「フェイササイズUP」左からシャンパンゴールド、ピンク、ホワイト

 ヤーマンは、振動によって顔のインナーマッスルを鍛える美顔器「フェイササイズUP」を4月下旬より発売する。参考価格は19,800円。

 顔に刺激を与えて、表情筋を鍛えるというコンセプトのもと開発された美容ローラーの新機種。フェイササイズUPでは、電気を使った「深層タップ」により、顔表面の「表情筋」だけでなく、表情筋の深層部分にある「インナーマッスル」までケアすることができるという。これにより、顔を支える根底の筋肉からフェイスケアができるとしている。

 マッサージ方式は、エステティシャンのテクニックから開発された「ピストンタップ方式」を採用。指を使って肌表面を軽くたたくような動きを再現する。1分間最大1,800回の高速振動で、効率よくインナーマッスルを刺激するという。

 本体には、刺激を優しく伝える「ソフト」と、刺激をダイレクトに筋肉に伝える「ハード」の2種類のヘッドを搭載。

 運転モードとしては30ヘルツの振動で細かなタッピングを行なう「クリア」、10ヘルツで大きくタッピングする「アップ」、リズムを刻みながらタッピングする「トーン」の3つを用意する。

 本体サイズは48×34×148mm(幅×奥行き×高さ)。本体には2種類のヘッド、ACアダプター、マッサージに使用するゲル3回分などが付属する。本体カラーはピンク、ホワイト、シャンパンゴールドの3色。





(阿部 夏子)

2011年4月26日 12:43