やじうまミニレビュー

電動角質リムーバーでガサガサのかかとをツルツルに!

やじうまミニレビューは、生活雑貨やちょっとした便利なグッズなど幅広いジャンルの製品を紹介するコーナーです
電動角質リムーバー「ベルベットスムーズ」

 冬になると体中が乾燥する。特に気になるのはかかとの乾燥だ。乾燥したかかとを放置していると皮膚が硬くなってきてガサガサになり、ストッキングを履くときに引っかかって伝線してしまう。

 今までさまざまなフットケア用品を試してきたが、一生懸命ケアをしても次の日にはまたガサガサに、なんてことがほとんどで、手間がかかる割に効果が薄かった。今年の冬もかかとはガサガサのままか……と思っていたときに出会ったのが、ドクター・ショールの電動角質リムーバー「ベルベットスムーズ」だ。

メーカー名 ドクター・ショール
製品名 ベルベットスムーズ
購入場所 Amazon.co.jp
購入価格 3,324円

 ベルベットスムーズは、回転するローラーをかかとに当てて角質を削る電動角質リムーバー。

 使い方は簡単で、角質が気になる箇所にローラーを当てて、スイッチを入れるだけだ。面白いのは、乾燥した肌に使うことを推奨していること。フットケア用品は入浴中など皮膚がやわらかくなった状態で使うものが多いので少し意外だった。

 電動だが、ローラー部分は取り外して水洗いできる。古くなった角質をローラーに残したままにせず、清潔に使えるのは嬉しいポイントだ。

パッケージ
皮膚に当てるローラー部分。本体から取り外せて水洗いできる
中央のシルバーの部分を動かしてスイッチを入れる

回転ローラーでかかとがツルツルに!

 さっそくかかとに当てて使用してみた。スイッチを入れるとローラーが勢い良く回転し、肌にあてると最初はくすぐったいと感じたが、すぐに慣れた。角質の気になる箇所にすべらせて削っていく。

 本体を動かしていると、角質がみるみる削れていって白い粉になっていく。きちんと削れているのが目に見えてわかるのは良いが、粉が散ってしまうのでティッシュを敷いたり、風のないところで使用する必要がある。

 なお、本体を力強く握ると回転が止まるので、角質を削りすぎる心配もなかった。

 満足いくまで削れたら、最後はクリームを塗って仕上げる。使用前はガサガサで今にもひび割れそうなかかとだったが、ベルベットスムーズで角質を削ったあとはツルツルになっていて見た目もきれいだった。所要時間も両足で5分程しか掛からず、手軽にさっと使用できる。

回転するローラーをかかとにあてる
削られた角質は白い粉になった。舞いやすいので、風のないところで使用したほうが良い
削り終わったらクリームを塗って仕上げる
使用前。ガサガサで今にもひび割れそう
使用後。触るとツルツルで見た目もキレイに!

 ただし、一度使用しただけでも本体がかなり汚れた。粉になった角質がローラーと本体にびっしり付いている。

 前述のとおり、ローラーは外して水洗いできるので、使用する度に洗った方が清潔に保てるだろう。本体に付いた粉もティッシュで拭いたらすぐに落ちた。

 毎回洗うのは少し手間がかかるが、実際に使用している時間は短く、ローラーも簡単に外せるので特に気にならなかった。

 なお、ローラーが消耗してきたと感じたら、別売りのローラーヘッド(価格:2個入りで1,480円)を買えば、毎回本体を購入する必要がない。交換目安は2カ月に1回とのことなので、維持費も安く抑えられる。

ローラーは側面のボタンを押しながら外す
本体についた汚れはティッシュで拭けばすぐに落ちた
ローラーは水洗い可能

 使用して2カ月ほど経つが、一番驚いたのはケアしてから数日経っても、かかとがガサガサしていないことだ。これまではケアした翌日にはもう乾燥していたが、今は3〜4日そのままにしても気にならない。

 乾いた肌にいつでも使えるのも便利なポイント。手軽にケアできて頻度も減らせたので、しばらくはかかとの乾燥に悩まされずに済みそうだ。

(西村 夢音)

Amazonで購入