ニュース

2秒できれいなラテアートが完成する「ネスカフェ ラテアートマシン」

簡単な操作で鮮明なラテアートが完成する「ネスカフェ ラテアートマシン」

 ネスレ日本は、ネスカフェを提供する全国の外食店への新サービスとして、簡単な操作で鮮明なラテアートが完成する「ネスカフェ ラテアートマシン」を無償提供する。提供開始は4月1日から。

 ダイヤルを180度回すだけで、約2秒でラテアートが完成するマシン。外食店向けの業務用コーヒーマシン「ネスカフェ ミラノ」で抽出したきめ細かなミルクの泡と組み合わせることで、鮮明なラテアートが完成するという。ネスレでは、「お客さまに楽しんでいただけるラテアートの提供には興味はあるが、時間と手間がかかるので対応できない」という外食店の悩みに対応するとしている。

外食店向けの業務用コーヒーマシン「ネスカフェ ミラノ」と組み合わせて使う
使用イメージ
デザイン例

 ラテアートのデザインは、多摩美術大学の学生が考案。産学協働プロジェクトとして多摩美術大学とともに「ラテアートデザインコンテスト」を開催し、300件以上の応募から最終的に選ばれた優秀作品9件をネスレが採用した。

 また3月26日からは、東京都渋谷区恵比寿にあるMLB cafe' TOKYO 恵比寿店で、ネスカフェ ラテアートマシンを使用したラテアートの提供を開始。同店は、Major League Baseball(MLB)公認ライセンスを許諾されたエンターテイメントレストランで、3月26日から3カ月間、メジャー球団のロゴ入りカフェラテを提供する。

(阿部 夏子)