ニュース

クリンスイ、シンクで邪魔にならないコンパクトな蛇口直結型浄水器

蛇口直結型浄水器「クリンスイ CG104-WT」

 三菱レイヨン・クリンスイは、シンプルデザインの蛇口直結型浄水器「クリンスイ CG104-WT」を、4月に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は2,500円前後(税込)。

 シンクの蛇口に取り付けて使用する浄水器。台所で料理をする機会が多い女性の使用を想定し、コンパクトサイズを実現している。同社の蛇口直結型浄水器を使用しているユーザから挙がった「シンクで洗い物をする際に浄水器が当たることがある」といった不満を解消したという。

 デザインは、無印良品の「体にフィットするソファ」などを手がけた、プロダクトデザイナーの柴田文江氏が担当。シンプルで優しく、やわらかなデザインを採用している。

コンパクトサイズで邪魔にならないという
2段切り替え式でシンプルに操作可能

 浄水機能では、ユーザーからの認知度が高い「総トリハロメタン」「遊離残留塩素」「濁り」「カビ臭(2-MIB)」の4物質が除去できるカートリッジを搭載。ストレート浄水とシャワー原水の2段切り替え式で、操作も簡単だという。

 なお、カートリッジの交換目安時期は3カ月(1日2L使用の場合)。カートリッジを交換する際は、別売りの「CGC4W(2個入り)」を使用する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は3,000円前後(税込)。

軟水で髪や肌にやさしいシャワーヘッド

軟水シャワーヘッド「PURE SHOWER WS201」

 また、美容市場向けブランド「WATERCOUTURE(ウォータークチュール)」の新製品として、軟水シャワーヘッド「PURE SHOWER(ピュアシャワー) WS201」を4月に発売する。希望小売価格は19,800円(税込)。

 水道水を、髪や肌にやさしいという軟水に変えるシャワーヘッド。水道水に含まれるカルシウムイオンやマグネシウムイオンなどのミネラルは、髪や頭皮に残留することがあり、髪のゴワつきやまとまりにくさの原因になるという。そこで、カルシウムイオンとマグネシウムイオンの含有量が少ない軟水に変えることで、シャンプー時に泡立ちが向上し、毛穴の奥の汚れまでしっかり落とせるとしている。

 シャワー水流は、広がりを抑えた細かな水流で、肌へのあたりがやさしく上質なシャワータイムを演出するという。手元に止水スイッチを搭載し、ON/OFFの操作をワンタッチで行なえる。

カルシウムイオンやマグネシウムイオンを除去するカートリッジを搭載
カートリッジはフタを回すだけで簡単に交換できる

 カートリッジは、シャワーヘッドのフタを回すだけで簡単に交換可能。1つのカートリッジで約100Lの軟水が供給できる。カートリッジ10個が付属する。交換用カートリッジを使用する際は「WWC201(10個入り)」を購入する。価格は4,320円(税込)。

 本体サイズは、62×212mm(幅×高さ)で、重量は212g。

(西村 夢音)