ニュース

ハイアールの衣類エアウォッシャー、ホテル日航成田のスイートルームに導入

「ラクーン」客室設置イメージ

 ハイアールアジアは、オゾンでスーツやジャケットを脱臭する衣類エアウォッシャー「ラクーン」が、ホテル日航成田のスイートルーム全室に採用されることを発表した。10月上旬より、8台が導入される。

 衣類エアウォッシャーは、水を使わず空気(オゾン)を利用してスーツやジャケットの除菌・脱臭ができるというもの。シルクサテンやレザー、ニットなどさまざまな素材に対応する。軽いニオイなら約30分で消臭できるという。

 ホテル日航成田では、宿泊客に手軽にスーツやジャケットを除菌・消臭するという新しいサービスを提供できるとしている。スイートルームに宿泊した顧客の反応を見極めつつ、今後ほかの客室への拡大も検討するという。

(西村 夢音)