記事検索
最新ニュース

ツインバード、サーチライトとして使えるLEDスタンド「LEDふとんライト」

LEDふとんライト

 ツインバードは、サーチライトとしても使えるLEDスタンド「LEDふとんライト」を発売した。希望小売価格は8,400円。

 メインライトとサーチライトの2つの光源を備えたLEDスタンド。通常は開閉式のセードを開き、スタンドライトとして使用できる。また、セードを閉じればナイトライトになる。さらに、光源部を台座から取り外すと、サーチライトとして持ち運んで使える。

 万が一停電した場合には、自動で点灯し、電気が復帰すると消灯する。

停電時には自動で点灯。スタンドから取り外せば、サーチライトになる
ホワイト ブラウン

 光色は、メインライトが電球色、サーチライトが昼光色。メインライトとサーチライトの明るさは「強/中/弱」の3段階から選べる。またサーチライトは、それぞれの段階で「点灯/点滅」を選べる。

明るさは「強/中/弱」の3段階で選べる

 機能面ではほかに、1時間のOFFタイマー「スリープタイマー」を搭載している。

台座部には、小物を置ける

 台座部には、メガネや携帯、リモコンなどを置ける。電源のON/OFFスイッチは大型で、暗所でも操作しやすいという。

 本体サイズは最大約165×255×245mm(幅×奥行き×高さ)。本体重量は約550g。消費電力はメインライトを「強」点灯時で1.5W。待機電力は0.3W。電源は付属のACアダプターまたは単四形乾電池4本。サーチライトとして使う場合は、単四形乾電池4本で駆動する。1日1時間使った際の年間の電気代は約67円。カラーはホワイトとブラウン。







(小林 樹)

2012年7月24日 12:05