記事検索
最新ニュース
【4月17日】
【4月16日】
【4月15日】

グリーンハウス、アロマの香りを楽しめる木の枝形のUSB扇風機

 グリーンハウスは、アロマの香りを楽しめる木の枝形のUSB扇風機「branch fan(ブランチファン) GH-USB-FANBR」を4月下旬より発売する。価格はオープンプライス、オンラインショップでの直販価格は2,280円。

branch fan GH-USB-FANBR ホワイト ブルー ピンク
本体上部にアロマポットを搭載。アロマの香りを楽しめる

 木の枝をイメージした卓上扇風機。本体上部にアロマポットを搭載し、手持ちのアロマオイルを垂らして、風にのせてアロマの香りを楽しめる点が特徴。

 風量は「強/弱」の2段階で、本体前面のスイッチで操作する。運転状況は本体のLEDで確認できる。風量が「弱」の場合はオレンジ、風量が「強」の場合はグリーンに点灯して表示する。

風量は「強/弱」の2段階から、本体前面のスイッチを押して選ぶ。風量が「弱」の場合はオレンジ、風量が「強」の場合はグリーンにLEDが点灯する

 風向きは吹出口のルーバーを手で動かして、上下に調節できる。

 電源は、USB電源と、単四形乾電池4本にも対応する。風力「弱」の場合、乾電池による連続駆動時間は約135分(風力「弱」の場合)。

 同社によると、別売りの太陽光パネルを搭載したソーラーバッテリ「GH-SC2000-8AK」のUSBポートから給電すれば、夏場の省エネ対策になるという。

別売りの太陽光パネルを搭載したソーラーバッテリ「GH-SC2000-8AK」に繋げれば、夏場の省エネ対策になるという USB-ACアダプタを使えば、直接コンセントから電源をとれる

 本体サイズは80×132×137mm(幅×奥行き×高さ)。本体重量は約240g。アロマトレー用のスポンジが3個付属する。カラーはホワイト、ブルー、ピンク。






(小林 樹)

2012年4月12日 12:17