記事検索
最新ニュース

パナソニック、頭皮の皮脂をキレイにする男性向け美容機器
「頭皮エステ」

 パナソニックは、自宅でヘッドスパができる男性向けのエステ機器「頭皮エステ 皮脂洗浄タイプ EH-HM94」を、4月21日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は13,000円前後。


女性向け機器を男性用に改良。洗浄感とやさしさ感を向上

頭皮エステ 皮脂洗浄タイプ EH-HM94

 入浴しながら頭皮マッサージができる、家庭用のエステ機器。同社が2011年に発売した「EH-HE93」に続く新モデルとなる。EH-HE93は、当初女性向けとして販売されたが、購入者の約30%が男性であったことから、新製品では「洗浄感」や「頭皮への刺激を抑える」など、男性のニーズに合わせた仕様とした。

 マッサージ機能では、美容院などで行なう頭皮ケア「ヘッドスパ」のプロが使うハンドテクニックを再現した「フォーフィンガースパイラル」機構が、従来モデルから進化。同機構は、頭皮に密着する4つの皮脂洗浄ブラシが、それぞれが異なる方向に回転し、プロのマッサージを再現するが、この回転スピードを、従来モデルから約10%アップした。これにより、より高い洗浄感が味わえるという。

 また、皮脂洗浄ブラシの本数を、従来の4本から8本に増加。頭皮との接触面積が拡大することで、頭皮に掛かる圧力が分散され、肌あたりがやさしくなるという。なお、この8本のブラシのうち、半分は回転動作により頭皮を挟んで寄せ上げる「絞り出しブラシ」、もう半分は汚れを掃き出す「掃き出しブラシ」となる。

 さらに、本体は防水仕様で、シャンプー時のほか、頭皮用トニックを塗布する際にも使用できる。

プロの手技を再現したという「フォーフィンガースパイラル」機構を引き続き採用 従来モデルから約10%スピードアップされた。また、ブラシが4本から8本に増えることで、頭皮への圧力が低くなった 皮脂洗浄タイプのブラシ
8本のブラシの先端にもブラシがあり、合計32本のブラシが頭皮を洗浄する 8本のブラシのうち、半分は頭皮を挟んで寄せ上げる「絞り出しブラシ」で、もう半分は汚れを掃き出す「掃き出しブラシ」 シャンプー時や育毛剤を塗布する場合にも使用できる

運転中のようす。途中でモードをLowからHighに変えている

 本体サイズは89×89×109mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約300g。運転モードはHighとLowの2種類。電源は充電式。充電時間は約1時間で、連続使用時間は4分。充電時の消費電力は約5W。コードの長さは約1.8m。専用の置き台が同梱される。ブラシの寿命は約1年。交換用のブラシもオプションで販売される。

 このほか、女性向けの「サロンタッチタイプ EH-HE94」も、同時に発売する。基本的な機能はEH-HE93と同じだが、回転スピードに強弱の動作を付ける「リズムモード」を搭載している。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は13,000円前後。

女性向けの「頭皮エステ サロンタッチタイプ EH-HE94」 ブラシの数は、皮脂洗浄タイプ「EH-HM94」の方が多い サロンタッチタイプはリズムモードが用意されている
パナソニック アプライアンスマーケティング ジャパン 本部 原昭一郎本部長

 パナソニック アプライアンスマーケティング ジャパン 本部の原昭一郎本部長は、男性用の「頭皮エステ」を発売について、男性の頭皮ケアに対する意識が高いことを理由に挙げた。

 「EH-HE93は、対象を女性に絞り、本体カラーもピンクのみとした。しかし、愛用者の3割が男性だった。当社にとってはうれしい誤算。当社の調べでは、男性の6割以上が抜け毛や薄毛を気にしており、30〜40代はもちろん、20代でも半数以上が関心を持っている。今後も着実な成長が見込めるマーケット」

従来モデルのEH-HE93は、女性向けの商品だったが、男性ユーザーが3割いたという 男性の6割以上が抜け毛や薄毛を気にしているという

「人にやってもらっているみたい」亀梨和也さんも愛用。頭皮の状態を知る3つの方法とは?

 発表会には、アイドルグループ「KAT-TUN」のメンバーで、パナソニックの美容家電の広告キャラクターを務める亀梨和也さんと、頭皮エステの開発に携わった、株式会社美・ファイン研究所の小林ひろ美代表が登壇。すでにEH-HM94を使っているという亀梨さんは、使用感について「本当に気持ちいいんですよ。LowとHighがありますが、僕はHighが好きです。前モデルから愛用していますが、人にやってもらっているみたいで、スゴイです」と絶賛した。

 小林さんは、頭皮の状態を確認する方法として、「地肌の色」「頭皮の柔らかさ」「抜け毛の毛根」の3つを紹介した。

 「頭皮が乾燥すると、頭皮が赤く、黄色くなりがち。健康な頭皮は青白い。また、触ってカチカチだと血行が悪く、ブヨブヨだとむくんているので良くない。ベストは頭頂部が、こめかみのところの柔らかい部分に近い状態が理想。抜け毛は、毛根がマッチみたいに大きくなっているのは、寿命を終えて抜け出たもので問題ない。尾っぽ見たいに細くなっているのは、寿命の前に抜け落ちている可能性があります」

 小林さんはまた、「頭皮は宝の山。手を加えてケアするほど、必ずつやつやとした髪が得られます。やったもの勝ちです。ぜひ生活習慣にうまく取り入れて ヘッドスパを体験してください」と、頭皮エステでヘッドスパすることを推奨。また亀梨さんは、「頭皮を健康に、清潔にして、男としてのケアもする」という意味を込め、「頭皮ケアで男ケア」という決め台詞を発表し、発表会を締めくくった。

頭皮エステの開発に携わった、株式会社美・ファイン研究所の小林ひろ美代表 小林さんが紹介した、頭皮の状態を知る3つのチェックポイント 亀梨さんは「頭皮ケアで男ケア」という言葉で発表会を締めくくった





(正藤 慶一)

2012年2月13日 17:37