記事検索
最新ニュース

エコポイント、7月1日から商品券などと交換受付を開始

 環境省・経済産業省・総務省は、5月15日から開始した「エコポイント制度」について、ポイントと商品券などとの交換受付を、7月1日から始めると発表した。

 エコポイント制度は、薄型テレビ、エアコン、冷蔵庫について、一定以上の省エネ性能を備えた製品を買うと、購入額の一部が「エコポイント」として還元されるというもの。取得したエコポイントは、商品券や省エネに貢献する製品と交換できる。5月15日から購入したものが対象となっているが、取得したポイントをどう使用するのかなど、詳細は決まっていない。

 今回決まったのは、7月1日からポイントと特典との交換を開始するという内容。交換できるもののリストは、来週中にとりまとめ、公開するという。

 交換の申し込みは、インターネットか郵送で受け付ける。なお、申請の際には、対象製品を購入した証明として、

イ.保証書のコピー(購入日、購入店、購入製品の品番・製造番号が分かるもの)
ロ.領収書又はレシートの原本(購入日、購入店、購入製品、購入者名が分かるもの)
ハ.家電リサイクル券の排出者控えのコピー(リサイクルされた方のみ必要)

の3点を郵送する必要があるため、インターネットだけで手続きを完結させることはできない。手続き後、申請時に選んだ商品が郵送されるという。

 申請の書式はホームページでPDFファイルがダウンロードできるようになるほか、家電量販店、郵便局などでも配布される。

 なお、申請の際に即座に商品と交換せず、ポイントだけ貯めておくことも可能になるとという。ただし、貯めたポイントをどう管理するかなどについては、明らかにされていない。





(伊藤 大地)

2009年6月12日 19:02

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.