記事検索
最新ニュース

パナソニック、同社の調理家電で作った料理を紹介するブロガーを募集

〜IH式炊飯器とIHホットプレートで計20名

 

スチームIHジャー炊飯器 SR-SJ101
IH式ホットプレート「KZ-HP2000」
 パナソニックは、同社の調理家電をブログで紹介するモニターの募集を開始した。対象製品は、IH式の炊飯器「スチームIHジャー炊飯器 SR-SJ101」、IH式のホットプレート「KZ-HP2000」で、募集人数はいずれも10名ずつ。応募締め切りは5月12日。

 モニター商品を半年間使用し、自身のブログで使用した感想やレシピ、調理中やできあがりの写真などを1週間に1回掲載するのが応募条件となる。レポート記事は、ブログは同社の調理家電サイト「Panasonic Cooking」内にて紹介されるほか、宣伝・広報活動にも使用される。なお、モニター終了後も、製品の返却の必要はない。

 モニターの応募は同社ホームページにて受け付けている。応募に際しては、居住形態や好きな料理のジャンルなどのアンケートに回答する必要がある。当選者にはメールで連絡が送られる。

 同社では当選者の選考について、応募時のアンケート内容を参考にするとしている。また「長期間のレポート掲載をお願いするため、本応募に際して積極的にご参加いただける方」を中心に選考するという。

 SR-SJ101は6月1日に発売される5合焚きのIH式の炊飯器。高い火力を維持する「大火力スタミナ沸騰」という新しい炊飯方式を採用しており、従来製品に比べてごはんの旨味・甘みを約10%向上できるという。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は10万円前後。

 KZ-HP2000は6月15日に発売されるホットプレート。熱源にIHクッキングヒーターを採用することで、高い火力と細かい温度管理が可能になった点が特徴。また、プレートのサイズは従来機種の1.2倍で、同社では「業界最大」を謳っている。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は35,000円前後。


(本誌:正藤 慶一)

2009年4月1日 16:27

Copyright © 2014 Impress Corporation. All rights reserved.