家電製品ミニレビュー

野外でも使える! モバイルバッテリーと接続できる電気毛布

イーバランス「ヒーター内蔵 USBあったかストール×ふんわりブランケット」

 本格的に寒さが厳しくなってきたこの頃。自宅にいる時はいつも暖房に悩まされる。どうしても乾燥してしまうし、暖めすぎて頭がぼーっとすることもしばしば。

 そこで、イーバランスの「ヒーター内蔵 USBあったかストール×ふんわりブランケット」を使ってみることにした。ヒーターを内蔵した電気毛布で、体の一部を集中して暖められるアイテムだ。

メーカー名 イーバランス
製品名 ヒーター内蔵 USBあったかストール×ふんわりブランケット
型番 EB-RM2800A
購入場所 Amazon.co.jp
購入価格 3,240円

 見た目はふつうのブランケットだが、中にヒーターが入っていて電源をONにすると温かくなる。USB給電なため、仕事中にパソコンのUSBポートから電源を取ることや、モバイルバッテリーと接続して野外で使うことも可能だ。

 フリース素材のため、肌触りの良さが気持ちいい。ブラウンの落ち着いたカラーも使いやすい。

 サイズは、60×45cm(幅×奥行き)で、足に掛けてみると太もも〜膝下までをカバーしてくれた。あまり大きくないので、体の一部を暖めるのに適している。温度調節機能はなく、電源のON/OFFのみの操作になる。表面温度は32〜42℃になるという。

広げたところ。USBケーブルが付属する
フリース素材で肌触りが良い
太もも〜膝下をカバーする

 まずは、パソコンのUSBポートに接続して使ってみた。電源をONにすると赤いランプが点灯し、作動しているのがわかる。3分ほどで、太腿から膝がじんわり暖かくなってきた。

 暖かさは、電気毛布のようにしっかり温まるというよりは、じわじわ暖かくなるといった感じ。かなり冷え込む日は、正直このブランケットだけでは心もとない。しかし、体を暖めすぎたくないときや、暖房を使うほどの寒さでないときは、これだけで十分だ。また、暖めすぎないので頭がぼーっとしたり、眠くなったりしないため、仕事中など集中したい時に使いやすかった。

 本体はあまり大きくないので、足元をすっぽり包むことはできないが、ブランケットと肌が触れている部分にはしっかり暖かさが伝わる。椅子に敷いてその上に座れば、お尻から太ももの裏がポカポカするので、お気に入りの使い方になった。大判のブランケットなどと併用すれば、暖かさはグンとアップしそうだ。

パソコンのUSBポートに接続した
電源をONにすると赤いランプが点灯する
3分ほどで暖まった。体の一部に使うのに適している
あまり大きくないので、太ももをすっぽり包むことはできなかった
椅子に敷いて上から座っても暖かい

 両端にはボタンが付いているため、肩に掛けた状態でも使える。ストールのように羽織ってボタンを留めると、肩から背中がじんわり暖まって気持ちよかった。

 しかし、こちらもやはり大きさが気になるところ。ボタンは留められるが、肩が突っ張りツンツルテンになる。人前では使いづらそうだが、1人のときなら問題ない。

両端にボタンが付いている
ボタンを留めて肩がけもできるが、もう少い大きい方が使いやすそうだ

モバイルバッテリーもOK! 野外での出番が増えそう

 USB給電なため、モバイルバッテリーとの接続もできる。まだ野外での使用はなさそうだが、試しに充電したモバイルバッテリーと接続してみたところ、問題なく使うことができた。暖かさも、パソコンと繋いだときと変わりない。

 少し先にはなるが、お花見や野外のスポーツ観戦など、まだまだ冷える時期の野外イベントに役立ちそうだ。本体を折りたたんでみたところ、文庫本より一回り大きいくらいのサイズにできたので持ち運びも問題ない。しかし、ポーチなどは付いていないので、別途用意する必要がある。

モバイルバッテリーと接続。きちんと電源が入った
折りたたむと文庫本より一回り大きいくらいに。持ち運びやすい

 率直な感想としては、ひと回り大きければもっと使いやすいのに……と思った。しかし、3,000円台という手頃な価格を考えれば十分だろう。

 暖房が苦手な人や、野外のイベントに行くことが多い人などにオススメしたい製品だ。

(西村 夢音)