ニュース

東芝、1,420Wのハイパワーですばやく加熱するプレミアムIH調理器

東芝ホームテクノ「プレミアムIH調理器 MR-Z30J」

 東芝ホームテクノは、ハイパワーで素早く沸騰できる「プレミアムIH調理器 MR-Z30J」を4月下旬に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は16,000円前後。

 業界トップクラスの高火力を実現したIH調理器。最大1,420Wのハイパワーで、すばやく加熱できる点が特徴。約1Lの水であれば、従来機種(MR-F20)と比較して、約40秒早い5分49秒で沸騰できるという。

 本体は薄型で、鍋などを低い位置に置けるため、料理が取り出しやすいとしている。このほか静音化も実現し、約34dBの運転音で食事中の会話やテレビの音声をさえぎりにくいという。

 火力は、60W相当〜1,420Wの7段階で調整可能。調理コースは「加熱/揚げ物/煮込み/保温」の4つを用意。タイマーは1分〜9時間55分で設定可能。

 本体サイズは、320×355×39mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約3.1kg。対応鍋サイズは直径12cm〜26cm。

(西村 夢音)