ニュース

ミヨシ、折り畳めて携帯しやすいトラベル用の電気ケトル

旅人専科 折りたためるトラベルケトル

 ミヨシは、旅行時の携帯に便利な「旅人専科 折りたためるトラベルケトル MBE-TK02」を2月中旬に発売する。価格はオープンプライスで、参考価格は4,300円前後(税込)。

 丈夫でしなやかなシリコンを本体に採用し、折り畳むことが可能。大きさを使用時の約2/3にできるため、スーツケースに入れやすく、海外旅行にも持って行きやすいという。

本体を使用時の約2/3の大きさに折り畳める

 一度に沸かせる量は最大500mlで、約4分〜4分半で沸騰する。半分の200mlであれば約2分半〜3分ほどで沸かせる。ケトルのフタは、取っ手に配置されたボタンを押すだけで開き、片手で扱える。また、湯温が下がると、自動で再沸騰する保温機能も搭載。電圧を手動で切り替えられ、国内外を問わず使える。

本体の後方
フタはワンボタンで開けられる
電圧は手動で切り替え可能

 同社によれば、海外の宿泊先の設備状況は様々。衛生面を理由に、備品の使用を躊躇する旅行者も見受けられるとする。気軽に持っていけ、世界中で使えるトラベルケトルは、そんな海外旅行時に役立つという。

 使用時の本体サイズは、約129×202×152mm(幅×奥行き×高さ)で、折り畳み時は約129×202×100mm(同)。重さは約540g。消費電力は、電圧100〜127V時で570〜920W。本体カラーは、ブルーとホワイトの2色を用意。

ブルー
ホワイト

(河原塚 英信)