ニュース

宅配水のウォーターダイレクトが、アイリスオーヤマのお米宅配サービスを開始

ウォーターダイレクトは、アイリスオーヤマのお米宅配サービスを本日より開始する

 ウォーターダイレクトは、アイリスオーヤマのお米宅配サービスを本日より開始することを発表した。扱いを開始するのは、アイリスオーヤマの無洗米9品目で、秋田県産あきたこまち、宮城県産つや姫、北海道産ゆめぴりかの3銘柄。5kg、10kgのパックのほか、3合パック×4袋の1.8kgも用意される。価格は2,600〜5,980円(税抜)。

 ウォーターダイレクトは、ウォーターサーバーを各家庭に設置し、水を定期的に届けるなどのサービスを行なっている。従来、数量限定販売で、お米の取り扱いをしたところ、ユーザーの反響が大きかったため、アイリスオーヤマの「アイリスのお米」を商品ラインアップに追加し本格スタートするという。

 ウォーターダイレクトの定期発送のノウハウを利用して、「アイリスのお米」では初となるお米の定期配送をスタートする。なお、「アイリスのお米」の定期配送は、ウォーターダイレクトだけのサービスとなる。

 同社では、毎日飲む「お水」と毎日食べる「お米」は、おいしくて安全なものを選んで欲しいとし、ミネラルバランスがよく加熱処理をしていないウォーターダイレクトの「CLYTIAの天然水」と、一等地米のみを厳選した鮮度の高い「アイリスのお米」を提案。いずれも徹底した厳しい検査基準のもと、品質管理をしているという。

 すでに「CLYTIAの天然水」を利用しているユーザーには、限定特典が用意される。選んだ米の料金初月分が無料となるほか、米の配送料は1年間無料、さらに、2年目以降も継続する場合、13カ月目に選んだ米が無料になり、2年目の米の配送料も無料となる。

(阿部 夏子)