ニュース

LG、ゼネラルモーターズとシボレーの電気自動車を共同開発

 LGエレクトロニクスは、米・ゼネラルモーターズと、次世代電気自動車「シボレー Bolt EV」の共同開発を進めることを発表した。2016年後半に、ミシガン州オリオンにあるゼネラルモーターズの工場で生産を開始する。

電気自動車「シボレー Bolt EV」

 「シボレー Bolt EV」は、約322km以上の走行を可能とする次世代の電気自動車。手頃な価格帯で消費者に電気自動車を提供するためには、ゼネラル・モーターズの立証された電気モーター設計やバッテリーシステム、コンポーネント開発などの専門知識・技術が必要とし、共同開発に至ったという。

 LGエレクトロニクスが提供する部品やシステムは、電気モーター、パワーインバーターモジュール、計器盤、インフォテインメントシステムなど。

(西村 夢音)