ニュース

一人暮らし向けの3合炊きマイコンジャー炊飯器

 ハイアールは、3合炊きのマイコンジャー炊飯器「JJ-M30B」を発売した。価格はオープンプライス。店頭予想価格は5,500円前後(税抜)。

マイコンジャー炊飯器「JJ-M30B」ホワイト
ブラック

 茶碗1杯分の0.5合から、3合まで炊けるマイコンジャー炊飯器。コンパクトなボディで一人暮らしの使用に適しているという。

 内釜は、厚さ2mmの黒釜が力強く加熱する「2mm厚フッ素塗装黒釜」を採用。炊きムラを抑えて、一粒一粒しっかり炊きあげるという。

 操作は、メニューボタンのほかに、「ワンタッチ高速炊飯ボタン」を搭載する。ボタンひとつですぐに、炊きたてご飯が楽しめるという。

 炊飯メニューは、「白米/無洗米・高速炊飯・玄米・分づき米・カレー用/冷凍用・おかゆ・じっくり」の7つ。

 本体サイズは、227×255×183mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約2.5kg。最大消費電力は380W。年間消費電力量は39.74kWh/年。本体カラーはホワイトとブラックの2色。

(西村 夢音)