ニュース

センチュリー、読みたいページを照らす充電池式のLEDライト

〜A5、四六版サイズにも対応

LEDブックライト ライトウェッジ2.0

 センチュリーは、読みたいページだけを照らす読書用の充電式LEDライト「LEDブックライト ライトウェッジ2.0(LightWedge)」を発売した。直販サイト「白箱.com」での販売価格は3,980円。

 本の読みたいページだけを照らすLEDライト「ライトウェッジ」の新製品。グリップ部に搭載されたLEDが、透明のプレート部を光らせることで、プレートを載せたページだけを明るく照らす仕様となっている。

 新製品では、従来モデルでは乾電池だった電源を、USB接続で繰り返し使える充電池とした。1回の満充電で、約15時間の連続使用ができるという。

 また、サイズも大型化。従来は187×135×10mm(幅×奥行き×高さ)という文庫本サイズだったが、ライトウェッジ2.0ではそれよりも一回り大きい224.6×165.2×11.3mm(同)となった。A5サイズや四六版の書籍サイズにも対応し、文庫本から単行本、教科書など、さまざまなサイズの本に使用できる。

 重量は220gで、同社では読書時の手への負担はほとんどなく、本と一緒に持ち運べるとしている。本に挟んでしおりとしても使用できるという。

 プレートの素材はアクリル。専用の保護ケース、充電用のUSBケーブルも同梱される。

電源が内蔵の充電池に変わった。パソコンなどのUSBから充電する
使用しているところ。A5サイズにも対応する
本に挟めば、しおりの代わりとしても使える

(正藤 慶一)