記事検索
最新ニュース

パナソニック、“レトロ”なディズニーキャラクターをモチーフにしたeneloop

 パナソニックは、“レトロ”なディズニーキャラクターをモチーフにした充電式ニッケル水素電池「eneloop(エネループ) HR-3UTGB8D2」を10月25日より2万パック限定で発売する。単三形乾電池8本がセットになったパックで、価格はオープンプライス。店頭予想価格は3,000円前後。

製品パッケージ パッケージ裏面。8本全てのデザイン異なっている レトロなデザインもモチーフにしたミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダックが並ぶ

 ウォルト・ディズニー生誕110周年を記念したアニバーサリーモデルのエネループ。2万パックの限定モデルとして発売される。本体デザインは、ウォルト・ディズニーが初期に使用していたデザインをイメージした「レトロ」風を採用。パックに同梱される8本全てのデザインが異なっており、ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダックの正面、背面が描かれている。パナソニックでは、色やデザインが異なるため充電済/未充電、使用機器別など電池の使い分けにも便利としている。

第3弾となるディズニーキャラクターモデル。上から10万パック限定モデル、定番モデル、最新モデルのパッケージ

 ウォルト・ディズニーでは、自然との共生を目指した環境配慮に基づき、自然ドキュメンタリーフィルムの作成や、実験未来都市構想などに積極的に取り組んでいる。今回のデザインコラボレーションは、パナソニックがその姿勢に共感し、実現したもの。これまでに定番モデルと10万パック限定モデルの2パターンを発売しており、今回の「HR-3UTGB8D2」は第3弾となる。

 電池自体の性能は、現行のエネループと同等の性能を備える。電池容量は1,900mAhで、満充電時から1年経っても残量が約90%、5年後でも約70%のエネルギーを持続する。また繰り返し使用回数は、約1,800回となっている。公称電圧は1.2V。

 本体サイズは14.35×50.4mm(直径×高さ)で、重量は27g。パッケージのサイズは160×17×75mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約240g。


ニュースリリース
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2012/10/jn121005-2/jn121005-2.html




(阿部 夏子)

2012年10月5日 13:00