記事検索
最新ニュース

シャープ、太陽光発電から充電できる家庭用ポータブルリチウムイオン蓄電池

リチウムイオン蓄電池「JH-AB03」

 シャープは、太陽光発電からも充電できるリチウムイオン蓄電池「JH-AB03」を9月6日より発売する。価格はオープンプライス。市場想定価格は31万円前後。

 繰り返し使えるリン酸鉄リチウムイオン電池を電源に採用したポータブル蓄電池。家庭用のコンセントから充電できるだけでなく、ポータブル蓄電池として“業界初”となる住宅用太陽光発電システムからの充電に対応した点が特徴。蓄電池の電源プラグを住宅用太陽光発電システムの自立運転コンセントに差し込み、太陽光発電システムを自立運転モードに切り替えることで、日照が不安定な日も蓄電池に充電しながら各機器に電力を供給する。また、停電が続いても日中は蓄電できるため、夜間でも電力を利用できるという。

太陽光発電システムから充電できる

 出力はAC100Vを3口、USB5Vを2口備える。家電機器を接続しておくことで、平常時は電力を本体に充電しながら機器に出力し、停電時には自動で機器への電力供給に切り替わる。面倒な配線や操作の必要がない。家庭での用途としては、冷蔵庫や観賞魚用のヒーター/ポンプなど、停電時に停電の影響を受けやすい機器に有効としている。

通常時は蓄電池に接続した機器は、電力会社からの電力を使用。蓄電池も充電される。停電が起こると、自動で蓄電池からの電力供給に切り替わる

 電池容量は500Wh。使用時間の目安は、600Lクラスの冷蔵庫で約3時間半、電気毛布で約5時間半、ポータブルテレビで約30時間、工事現場での仮設信号機なら約7時間半使用できる。底面にキャスターが付属しており、移動しやすい。

 本体サイズは465×300×439mm(幅×奥行き×高さ)。本体重量は約16kg。最大出力は400Wで5秒間、定格出力は300W。満充電にかかる時間は約6時間。充放電寿命は2,000サイクル。






(小林 樹)

2012年8月9日 14:49