記事検索
最新ニュース

タイガー、石川遼モデルのステンレスボトル

石川遼ライセンシーマーク入り「ステンレスミニボトル MMQ-R05J モデル遼」

 タイガーは、プロゴルファー石川遼選手のライセンシーマークを使用した「ステンレスミニボトル MMQ-R05J モデル遼」を8月21日より発売する。価格はオープンプライス、実勢価格は3,980円前後。

 保温・保冷に対応した容量0.5Lのステンレスミニボトル。本体正面にプロゴルファー石川遼選手の名前が刻まれている点が特徴。

 “スポーツドリンクなどの水分を、温まった筋肉を冷やす温度で的確にとる”をコンセプトにしたスポーツモデル。同社では、水分補給は熱中症対策だけでなく、スポーツ時においても大切だとしている。

 MMQ-R05Jの本体には、「スーパークリーン加工」を採用。通常のステンレス板の表面には、汚れやニオイの溜まりやすい小さな凸凹があるが、塩分を含むスポーツドリンクにも対応するために、同社では表面をなめらかに加工し、汚れやニオイを付きにくくしたという。

カラーはブラックとグリーンの2種類

 飲み口は、180度のラウンド型で、外して丸洗いが可能。口部の直径は、45mmの広口タイプのため、大きな氷もすっぽり入る。

 フタは、片手で開けて飲める「ワンプッシュオープン」タイプを採用。飲む方向を気にせず、素早く給水できるという。さらに、フタには安全ロックが付いている。

 また、ボディは、滑りにくく、持ちやすいラバーグリップを本体表面の約70%に採用している。

 本体サイズは72×76×高さ227mm(幅×奥行き×高さ)、重量は330kg。保温効力は、85℃以上が1時間、71℃以上が6時間。保冷効力は、8℃以下が6時間。カラーは、ブラックとグリーン。






(小林 樹)

2011年7月20日 15:36