記事検索
最新ニュース
【4月18日】
【4月17日】
【4月16日】

東芝、「ダイヤモンド銅コート釜」で炊きムラを抑える小容量IH炊飯器


RC-6RX
 東芝ホームアプライアンスは、「ダイヤモンド銅コート釜」で炊きムラを抑制する小容量のIH式炊飯器「RC-6RX」を、2010年1月1日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は23,000円前後。

 炊飯容量が0.63L(約3.5合)と小容量のIH式炊飯器で、内釜に「鍛造ダイヤモンド銅コート釜」という釜を採用した点が特徴。釜の外側には銅、内側にはダイヤモンド微粒子という熱伝導率の高い素材をコーティングすることで、沸騰時に内釜表面からきめ細かい気泡が発生し、また釜全体が熱が行き渡る。これにより、炊きムラを抑えておいしくごはんが炊けるという。

 また、内蓋にはヒーターが備わっており、つゆ付きを抑えた保温が可能。豆腐や温泉卵、パンやケーキ、ヨーグルトも作れる調理コースもある。さらに、2回分の予約モード、玄米や無洗米用の炊飯コース、ふつう・やわらかめの炊き分け機能も用意されている。

 本体サイズは230×315×192mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は3.1kg。消費電力は700W、炊飯1回当たりの消費電力量は130Wh。年間消費電力量は54.2kWhで、省エネ基準達成率は100%。内釜の厚さは5mm。内釜は洗米に対応しており、約3年間の保証を設けている。


RC-5RX
 炊飯容量が0.54L(約3合)のIH式炊飯器「RC-5RX」も、同時に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は15,000円前後。RC-6RXと同様に「鍛造ダイヤモンド銅コート釜」を採用するが、RC-6RXの内釜側面に施されているディンプル加工、ふつう・やわらかめの炊き分け機能はない。




 このほか、内釜にダイヤモンド銅コート釜を採用したマイコン式炊飯器4機種も同時に発売する。マイコン式のラインナップは以下の表の通り。

5合炊きの「RC-10RMD」。銅デザインで一升炊きの「RC-18RMD」も用意される 3合炊きの「RC-5RS」。写真のブラックのほか、ピュアホワイト、ブラウンが用意される 3合炊きの「RC-5RV」

【マイコン式のラインナップ】
品番 RC-18RMD RC-10RMD RC-5RS RC-5RV
炊飯方式 マイコン式
炊飯容量 1.8L(約1升) 1L(約5合) 0.54L(約3合)
消費電力 820W 610W 400W
炊飯1回当たりの
消費電力量
238Wh 182Wh 111Wh 108Wh
年間消費電力量 137kWh 88.7kWh 42.1kWh 41kWh
内釜 ダイヤモンド銅コート釜
内釜の厚さ 4mm 2.2mm
着脱丸洗い内釜/蒸気口
つゆ防止蓋ヒーター
店頭予想価格 11,000円前後 10,000円前後 10,000円前後 9,000円前後




(正藤 慶一)

2009年12月3日 17:29

Copyright (c) 2010 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.