ニュース

富士通ゼネラルの2015年製エアコンで不具合、無償交換または修理へ

富士通ゼネラルの2015年製エアコン

 富士通ゼネラルは、2015年5〜7月に販売したルームエアコンの室外機において、不具合があることを発表した。該当製品の無償交換もしくは修理対応を行なう。

 今回発覚した不具合は、室外機の一部ロットで塗装板金部品の一部に塗装密着強度が不足しているというもの。4〜5年経過後に部分的(ネジ締結部など)に塗装が剥がれ、サビが生じる可能性があるとしている。エアコンの性能・動作に問題は生じないという。

 該当製品の製造番号は、リコール告知ページを参照いただきたい。なお、該当製品に含まれる製造番号内でも、不具合のない製品はあるという。

該当製品の製造番号は室外機側面に貼りついている表示シールから確認

(西村 夢音)