記事検索
最新ニュース

パナソニック、従来光源比81%省エネの舞台演出用LEDスポットライト

LEDフレネルスポットライト 3000Kタイプ NNQ30363

 パナソニックは、学校の体育館やホール、公民館など舞台演出向けのLEDスポットライト「LEDフレネルスポットライト」を、4月15日に発売する。色温度が3,000K(電球色相当)の「NNQ30363」と、5,000K(昼白色相当)の「NNQ30365」が用意され、価格はいずれもオープンプライス。実勢価格は50万円前後。

 小規模の舞台演出向けのLEDスポットライトで、従来光源から大幅に省エネ化した点が最大の特徴。消費電力は140Wで、学校の舞台などで一般的に使用されているハロゲン750Wフレネルスポットライトと比べると、同等の明るさで消費電力を約81%削減するという。

 また、寿命は一般的なハロゲンよりも100倍長い20,000時間となった。球切れのリスクが大幅に削減され、従来のような高所作業などの危険を伴うランプ交換が不要になるという。

 さらに、均一性が高くきれいな円形を明かりを実現するため、新開発のLEDスポットライト専用モジュールを搭載した。平均演色評価数はハロゲン照明器具に近いRa85で、色味も忠実に再現するという。0〜100%の調光にも対応する。

 使いやすさの面では、スポットライトのフォーカス位置が一目で分かるフォーカス目盛りを採用。また、点灯中に灯体に触れても熱くないため、プロでなくても安全に使用できるという。このほか、チラツキや騒音もないため、音楽会や学芸会のビデオ撮影の妨げにもならないという。

 重量は10.2kg。器具光束は10,000lm。

従来光源と比べた省エネ効果(左)と光の質(右)


(正藤 慶一)

2012年4月10日 13:48